ウチノニワン

庭の草花や多肉植物の紹介、たまには子育てのことなんかも…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ほんわかピンク色

ユキさんからいただいたコノフィツム、ヒナバト。
不思議な縁があって我が家にやってきてくれました。

20081119a.jpg

上手く根付いてくれるか分からずに心配していたのですが、気が付くと小さな花が。
…ということは根付いてくれたのかな?

十勝は最低気温がすっかりマイナスになって(今日の予報はマイナス10度でした。でも街より
寒いのでもっと下がったカモ)景色はすっかり寂しくなりました。
雪が降る前のこの季節は、なんとなくもの悲しい風景が漂っています。

20081119b.jpg

そんな視界を和ませてくれるかのように、かわいいピンクの花。

小さなお花ですが、パッと明るくしてくれて、なんだかほんわか気分です。

コノフィツムは★になってしまった経験があるので心配なのですが…今のところ元気です~。
大切に育てますね♪



スポンサーサイト
  1. 2008/11/20(木) 08:00:00|
  2. コノフィツム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

緊急事態?

今日はムフフなお買い物をご紹介する予定だったんですが、ちょっとショックな出来事が
あったのでコチラから。

しわしわ~のまま、どーしたら良いものか分からなかったコノフィツム

シワシワ度は増してきたものの、緑のまま。
そして緑のままの状態から、少し先が割れて新芽が覗くようになってしまいました。
(お水はずっと上げていません。ただ、最高気温が25度以下に下がってきたのが原因なのかと
思っているのですが…。昼は外で70%遮光、夜は外気温が15度以下になるため室内取り込みです)

だんだんと季節は秋めいてきて、焦るばかり。
「きっと日射が弱いのかも。明日は最高気温21度だしなあ…」と思って、思い切って日よけシートを
外してみました。

そして夕方。
20080820a.jpg
こんな哀れな姿に。

茶色く枯れた感じ…というより、白くブニュブニュ状態。
温泉に入りすぎてふやけた指とか、水を含んで膨らんだ絆創膏みたい。

中の芯が硬い感じがするものもありますが、柔らかいモノも(涙)

20080820b.jpg
緑の葉から覗いていた新芽も変色しています。
ちょっとだけ外葉を触ったら、水がジュワっと流れてきました。

20080820c.jpg
しばらく天気の悪い日が続くので、とりあえず室内で様子を見ています。
でも、もうすぐ秋だし…このままうまく脱皮することは難しいのかなあ?

1日でまさかこんなになってしまうとは思わなかったので油断してしまいました(ToT)

無事生き残ってくれるといいんですけど…詳しい方いらっしゃいましたら、アドバイスいた
だけると嬉しいです。どうかよろしくお願いします!!!


  1. 2008/08/20(水) 08:00:00|
  2. コノフィツム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

心配ゴト

以前UPしたシワシワの名無しコノフィツム。
てっきり休眠準備中と思っていたのですが…

20080701d.jpg
花が咲いてしまいました。
これって、シワシワの外側じゃなくて、その中身が咲いちゃっているんでしょーか。
それとも、こういう状態も普通で良くあることなんでしょーか。

サッパリ分かりません。
どなたか詳しい方、教えていただけると嬉しいです。
どうかよろしくお願いしますっ。

このままで大丈夫なのかなあ?

ちなみにこのコノフィツムは1週間に1回くらい、根元に霧吹きをして毎日良く陽に
当ててます。

昨日は暑かったのですが、その前まではしばらく温度が低いことがあったので
「秋」と勘違いしちゃっているのかなあ。本州ほどは湿度高くないし…。

20080701e.jpg

このまま上手く脱皮してくれるんでしょうか。
不安です~。
  1. 2008/07/03(木) 08:00:00|
  2. コノフィツム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

しわしわ

20080613a.jpg
2008年12月頃、札幌のホームセンターより持って帰ってきたコノフィツム。名無しです。

ハート形のカワイイ姿。
くびれた部分からパンパカパーンとカワイイピンクの花が。

「これ、ハートみたいでかわいいね」と珍しく夫が手に取った多肉。

20080613b.jpg
現在、しなびたハート。
しわしわデス~。

グニュグニュ感はなくて、中に芯が入っている感じ。
このまま上手く脱皮してくれるといいんだけれど…。

鉢は購入時のまま。ちょっとキツそうな感じもするけれど、今は怖くて動かせない。
上手く脱皮してくれたら、植え替えたいな。

20080613c.jpg
真ん中あたりの葉がちょっと斜めになっていて、「疲れた~ホニョニョ~」と言っているみたいでなんか楽しい。(一番奥の葉が「頑張れよ」って遠くから応援してる感じ?)

我が家にある唯一のコノフィツム。
実は気になっているリトープスがあったりする。
(リトープスはちょっと私には強面なので遠慮したいと思っていたんだけれど)

ユキさんのところで見かけた紅大内玉。
コノフィツムが上手く夏越え出来たら、我が家にこのリトープスさんをお迎えしたいのデス。
見た目はともかく、あの花にやられました~。

頑張って夏を乗り切ってね、コノ君。

  1. 2008/06/15(日) 08:00:00|
  2. コノフィツム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。