ウチノニワン

庭の草花や多肉植物の紹介、たまには子育てのことなんかも…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

顔がいっぱい

以前男爵さんにいただいたアエオニウムの伊達男。
なかなか発根しないなあ…と思いつつ、夏が少し終わりかけた頃にはしっかりとした雰囲気になり、
秋も過ぎ去ろうとしている今、少し変化が。

20081005d.jpg

上向きの顔の下に小さな顔を発見。
1個だけでなく、グルグルと上向きの顔を囲むように小さな芽が。

これからどんな感じになるんでしょうか。
ここからビヨーンと伸びるのかな?
アエオはこれしか持っていないので、よく分かりません。

なんとなく、黒法師などを写真で見ると、株元からビミョーンと幾つも塔が立っているような感じなの
ですが…。

20081005e.jpg

アエオって顔がキュキュッと締まっているイメージだったのですが、これはライオンの様に葉っぱが
開いています。
外管理なのですが、まだまだ日光が足りないのかな?
今年の夏はあんまり天気が良くなかったし…。

でも明るいグリーンの肌に入る模様がとても綺麗に見えるので、パッと開いた姿も大好きです。
中心の鮮やかな緑と外側の少し茶色を帯びたくすんだ緑色のグラデーションがお気に入り。

20081005f.jpg

真上からの姿もいいんですが、アエオって横顔が好きなんです~。
大きくなってきたとはいえ、まだまだちびっ子ですが、こうして空を仰ぐような姿が素敵です。

ちなみに7月に我が家に来たばかりの姿がコチラ。
20080708i.jpg

あんまり成長してないかも?と思ったんですけど、結構頑張ってくれました。
あ…でもちょっと間延び気味カモ(^^;
これからどんどん大きくなあれ。
スポンサーサイト
  1. 2008/10/09(木) 08:00:00|
  2. アエオ二ウム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

伊達な御方

20080708h.jpg
しばらく続きます、男爵様からいただいた多肉便紹介、その3。
アエオニウム 伊達男。
私にとって、記念すべき初アエオです。
初なのに、こんな男前さんをいただいてしまっていいのでしょうか。
大切に育てます。男爵さん、ありがとう~!!!

20080708i.jpg
写真では分かりづらいのですが、緑色のフォルムに茶色の不規則な斑模様。
これがまた、しっぶ~いのデス。

でも先日の七宝樹の男っぷりとはちょっと違います。
こちらはもう少し繊細な感じ。
着流しの紺地の着物なんかが似合っちゃう無口な感じ。

20080708j.jpg
別のアングルで。
なんとなく、物憂げな感じにシビレます。

繊細で、それでいて理知的なイメージ。
考え事している姿に「はぅわ~素敵」と思わず溜息ついちゃう感じなのです。

以前札幌の園芸店でデカイ黒法師を見かけました。
背丈50センチはあったでしょうか。見事な暴れっぷりにビビビとシビれてしばし動けませんでした。
値段には更にシビれて手が出ませんでしたが(笑)

そんな姿になったら、きっと違うイメージになっちゃうんだろうな。
でもまたそんな姿も楽しみです。
大きくなってね、伊達男さん。
  1. 2008/07/12(土) 08:00:00|
  2. アエオ二ウム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。