ウチノニワン

庭の草花や多肉植物の紹介、たまには子育てのことなんかも…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

親子それぞれ

20080527j.jpg
2007年12月頃、札幌のホームセンターで購入。
ハオルチア 青雲の舞。
どこにでも気軽に手に入るようだけれど、始めて見たときは透明感のある姿にウキウキ。
根が詰まりすぎている感じだったので、持ち帰ってすぐに植え替え。
ついでに、子株を外して別々に管理。
20080527n.jpg
撮影時は雨。太陽光を受けて輝く姿もきれいですが、しっとりとした天気の日もまたキレイ。
窓がうっすらと薄灰緑色に染まっています。
20080527i.jpg
室外の緑も落ち着いたグラデーションカラー。
ここ数日天気が悪くてガッカリ。でもこうして写真を撮るとなかなか味わい深いカモ。

20080527k.jpg
こちらはそのお子ちゃま。
水を辛めに、強光、そして4月から外で管理しています。
全身がピンク色に染まってラブリー。
ちなみに室温が高い状態(25度くらい)でも、水を辛く、強光でキレイに染まってくれました。
これから段々外は暑くなってくるけど、どうなるのかな?
20080527l.jpg
親子でこれくらい色が違うと、2倍の楽しみ?
どちらの色も、それぞれ素敵。
スポンサーサイト
  1. 2008/05/31(土) 08:00:00|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。