ウチノニワン

庭の草花や多肉植物の紹介、たまには子育てのことなんかも…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

少し秋色

今年の4月にみゆきさんからいただいたクーペリー。
そのときの画像はコチラ

当時の写真は1枚しかないし、植える前の横顔だったので分かりづらいのですが、中心部の
葉数が明らかに増えた感じ。
20080826a.jpg

ほんのりと毛先と葉脈が色づいていて、淡い緑とのコントラストがとてもかわいらしいんです。


20080826b.jpg

足元に子株を抱えているので、ちょっと不安定な形です。
少し微妙に傾いているけれど、そんな姿もまた素敵だなあ…なんて思ったり。
ちょっと写真では足元が暗いですね。レフ板未使用です、スイマセン~。


20080826c.jpg

内側にキュキュっと葉が向いている姿が可愛くて、水はかなり控えめカモ。
霧吹きをして瑞々しい姿をパチリ。

20080826e.jpg

中心部のキュキュッと感が好きで、同じ様な写真ばかり撮ってしまいました。
実は他にもたくさんの同じ様な写真ばかり大量に…まあ、練習ということで。

毎日見ていると、そんなに変わらないかな?と思うのですが、こうして記録に取ってみると
結構違うなあ…と思います。
このクーペリーも毎日同じ様な顔をしつつ、実は頑張って成長してくれてるんだなあ…と思う
と愛しさ倍増です。

みゆきさん、こんな風になりました♪
まだ山にはなってませんけど、可愛く成長してますよ~。
ありがとうございます!!!





スポンサーサイト
  1. 2008/08/31(日) 08:00:00|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エアキャップその後

A。様にいただいたハオルチア、Haworthia cymbiforms var.umbraticola MBB6847 SW Alicedale。
5月28日にブログで紹介させていただいた内のひとつです。

エアーキャップで巻いて外管理している方がこんな感じに変身しました♪
20080820d.jpg

以前に比べると葉が少しキュッと短く詰まった感じで、カワイイ~。
外に出していたせいか、少し緑が濃くなった感じもします。

20080820f.jpg
同じ様な写真ですが、反対側から。

A。様によると、このウンブラは大きくなってもプリプリに膨らむことはなくて、葉っぱが薄めで
睡蓮の花のような感じなのだとか。

20080820e.jpg

そんな雰囲気に近づいてきたでしょうか。
毎日のぞき込む度に、何だか嬉しくなってしまう一鉢です。


写真の腕が一向に上がらず、雰囲気のある写真が撮れなくて悩んでいます。
もちろん、腕が悪いんですが(^^;
味わいのある写真が撮れるようになりたいな。
…まずは、撮って撮って練習あるのみだとは思うんですけど。

時間や光の周り具合なんかも考えなくちゃいけないですねえ。
難しいなあ~。
  1. 2008/08/30(土) 08:00:00|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

実生経過

一番最初の実生から2ヶ月ちょっと経ちました。
そんなに変わっていない…かもしれませんが、記録を兼ねてUPします。

20080825a.jpg
まずはシゾバシス・イントリカータ。
半透明のタマネギから、シュルンとまっすぐ伸びた葉がCUTEです。
7月31日の経過報告より、葉が1.5倍くらい伸びた感じでしょうか。

20080825b.jpg
タマネギちゃんの拡大画像。(犬の毛が乗っているのはご愛敬ってコトで…)
真ん丸具合がカワイイです。
中心が淡い黄緑で、外側に向かってうっすらと緑が濃くなるグラデーションカラーに心惹かれ
ます。


20080825c.jpg
こちらはハオルチアのレティキュレータ v. レティキュレータ×レティキュレータ v. ヘイリンギー。
ハオルチアは大きくなるとそれぞれ全然雰囲気異なりますが、小さい芽はレティもピクタもそんな
に変わらない感じが不思議です。
これからどう大きくなってくれるのかな~。


20080825d.jpg
こちらはかなり高発芽率の黒ピクタ×青木黒ピクタ。
蒔いたのは6月19日なので、2ヶ月以上経過しています。
上のレティとは少し置き場が違うので、葉が伸びた感じがするのでしょうか?
それとも個体差なのかな~。
その辺もまだまだ初実生なので良く分かりません。


20080825e.jpg
こちらは3枚目の葉が出てきた、モザイクピクタ×黒ピクタ。
こちらも6月19日に蒔いた種です。
3枚目の葉が出てきたのは2つあるので、一番成長が早い床カモ。

置き場所はレティと一緒です。

20080825f.jpg
モザイクピクタ×黒ピクタのUPはこんな感じ。
右側のも3枚葉ですが、プックリしているところから小さく3枚目の葉が出ていてとってもかわいい。
左側のも同じように下の葉がプックリしてくれるとカワイイのですが。


20080825g.jpg
これは(実)大久保氏白銀ピクタ×白銀ピクタ。
なんとなく、左側の葉に薄い斑点の様なものが見えていて、コレが特徴なのかな?と思わず
嬉しくなってしまった芽です。
まだまだ小さいので、そんなに特徴が出てくるとは思えないのですが、喜んでいいのかな?
ちっちゃいけれど、カワイイ~。(ちっちゃいから余計カワイイのカモ)


20080825h.jpg
写真最後の芽は、毛蟹×グリーンジェム。
最初の頃から、少しプックリ気味の芽ですごくカワイイ床です。

毎日、水加減を気にしつつ、床を覗くのが楽しみです。

メモ---------------------------------------
APピクタ×黒ピクタ…5 (7月31日より±0)
黒ピクタ×青木黒ピクタ…17 (7月31日より±0)
モザイクピクタ×黒ピクタ…8 (7月31日より-1)
レティキュレータ v. レティキュレータ×レティキュレータ v. ヘイリンギー…9 (7月31日より+1)
(実)大久保氏白銀ピクタ×白銀ピクタ …11 (7月31日より±0)
コレクタ×大型コンプトニアナ …9 (7月31日より±0)
毛蟹×グリーンジェム …7 (7月31日より±0)
ダルマ葉コンプトニア…4 (7月31日より±0)
山中コンプトニア…3 (7月31日より±0)
シゾバシス・イントリカータ…10 (7月31日より±0)









  1. 2008/08/29(金) 08:00:00|
  2. 種蒔き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

福袋紹介★第7弾

20080824c.jpg
福袋のハオルチア、輸入緑窓大型ピグマエア。
これが最後です~。

ピグマエア、あんまり好きではないので写真が1枚しかありません(笑)
小苗だから、まだまだ特徴は出ていないのかもしれません。
緑窓ってことなので、ザラッと感が少ないのでしょうか?

今のところ、ピグマエアってあんまり好みじゃないんですけれど、真っ白~なヤツは
ちょっと気になったりする浮気者です(笑)

なので、この苗をきっかけにピグマエアLOVEに目覚めてしまうかも。
この福袋で、思わぬ縁をいただいたのかな?と思っています。

数週間経って「実はピグマエア好きなの~」などと言い出しても、白い目で見ないで
やってくらさい~(笑)

私の記念すべき、初ピグです。
  1. 2008/08/28(木) 08:00:00|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

福袋紹介★第6弾

20080824a.jpg
福袋のハオルチア、大型選抜 黒ウィミー。
いつまで子のネタ続くのか…と言われそうですけれど、あと1つなのでもう少しお付き合いくだ
さい。

今回は、華やか~なイメージのハオルチアが多い中で、「大型」「黒」と言われると、何となく
心が躍る私です。

緑鮮やか、透明感バッチリ、やわらかくて女性らしいハオルチアももちろ~ん大好きですけれ
ど、黒かったり、ケバケバだったり、ザラザラだったり…というのにも弱いです。

そんな私のザラザラ心をくすぐる、黒ウィミー。
ちょっと徒長気味…なのかもしれませんけれど、もっと成長してしっかりとして締め上げたら
全然違う雰囲気になるような気がしています。

爬虫類っぽいハオルチアも大好きなので、大期待。

20080824b.jpg
葉っぱのアップです。
チクチクのノギ、窓に乗っかっているプツプツした模様なんかが、爬虫類チック。

なんか男前みたいで格好イイです~。

こちらは根がついていてくれたので、大きく、しっかり育ってくれることを願っています。
大型というくらいだから、大きくなるのかな~。

大きさにも期待の一株です。
  1. 2008/08/27(水) 08:00:00|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

福袋紹介★第5弾

20080823d.jpg
福袋のハオルチア、白黒絵巻F。NF(ウィミー×ベヌスタ)
明るい緑色で、少し毛羽立った感じと透明感のある窓がお気に入り。
今回の福袋の中で、パッと見、一番派手な感じでしょうか。

ついつい、視線がコチラに向きがちになってしまう…そんなハオルチアです。

ベヌスタが入っているから、少し毛羽立った感じなのかな?
でも毛がいっぱい~という感じでもない薄毛ちゃんです。
モシャモシャな感じが好きな私としては、このハオルチアはすごく嬉しい。
そして白黒って言うくらいだから、焼くと黒っぽくなってくれるんでしょうか~。
だとしたら、もっと嬉しい~~。

…でも根無しなので、無理は禁物デス。
今は養生して立派に独り立ち出来るくらいに育てなければ。

お気に入りのハオルチアなのに、写真が一枚しかない。
たくさん撮ったのに、みんな激しく手ブレでした(涙)

大きくなったら、もっと写真UPしまっす。
それまでに写真の腕もUPしてくれるといいんですが…しくしく。


  1. 2008/08/26(火) 08:00:00|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

福袋紹介★第4弾

20080823c.jpg
福袋のハオルチア、樹氷(磯蟹×ボルシー)。
我が家には蟹さんシリーズはいないのですが、いつか蟹さん居たらいいなあ…と思ってました。
(毛蟹とか花咲とか、北海道らしくていいかな~と)
「蟹」とは呼べませんが、親に蟹さんを持つハオルチアが入っていて嬉しいです~。
(蟹って言ってもあんまり北海道とは関係無さそうですが^^;細かい突っ込みは置いといてくらさい~)

とっても小さくて、繊細そうな苗です。
触れると壊れそうな雰囲気を持っているのはボルシー譲りなんでしょうか。

透明感のある窓と、ノギが少しくしゃっとしていて柔らかそうで、内側にちょこっと巻いているとこ
ろがカワイイです。

20080823e.jpg

シャキーンとした感じやチクチクした感じのノギではなくて、ふんわり柔らか~って感じがなんと
なく分かるでしょうか?触れてももちろんやわらか~いです。
こちらも発根待ちなので、あんまり触れないのが残念なのですが…。
しっかりしてきたら、触るのが楽しみな一鉢デス~。

蟹というとなんとなく荒々しい感じがするのですが、このハオルチアはやさし~い感じがします。
見ていると心和むような雰囲気が漂っています。
大きくなると雰囲気変わるのかもしれませんけど…。
  1. 2008/08/25(月) 08:00:00|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

福袋紹介星第3弾

20080823a.jpg
ハオルチア・マトリクス。(札通り)
な~んか名前のせいで人気薄そうな苗デス(笑)

我が家にも「マトリックス」がありますが、福袋の方は条理や葉の一部が真っ黒くなっていて、
ちょっと雰囲気が異なります。

我が家のマトリックスの焼けた写真はコチラ。
20080612_20080822103151.jpg

どんなに直射でも、頑張っても赤茶の域を超えません。
煉瓦色に紫の条理が格好いいんですけど、今回の苗みたいに黒くなったらもっと格好イイかも。

というわけで、同じ種類ですけど雰囲気違うので比較しながら育ててみたいと思います。
だぶっちゃいましたけど、きっと何か縁があるのカモ。
(この映画は個人的に好きじゃないんですけど~^^;)

そして悲しいかな、上の写真のマトリックスの今。
20080823b.jpg

このマトリックス、とても褪めやすいんです~。
4~5日すると「あれ?緑?」ってな感じで、1週間も天気悪いとこ~んなやる気無い姿に
なってしまいます。

というわけで今回届いたマトリクスもすぐに緑になっちゃうのかなあ。
乞うご期待!?



  1. 2008/08/24(日) 08:00:00|
  2. 庭の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

福袋紹介★第2弾

20080822a.jpg
福袋第2弾はこの方。「大窓特美白線 氷河MK-Ⅱ」(名前長い~)

見たい!とリクエストいただいたのにも関わらず、写真ヘボイです。ごめんなさい。
ツルツル、ピカピカ~な感じで、上手く条理が撮れませんでした。(写真下手な言い訳)
と言っても実物で見てもそんなに条理は目立たない感じ。

まだまだ小苗なので貫禄ありませんが、標本株の写真はシャープな葉姿にクッキリ条理が
美しい御方でした。

20080822b.jpg
葉のアップはこんな感じ。
いつもは撮りっぱなしでトリミングなどしないのですが、上の写真とは別アングルのものを
トリミングしてみました。
な~んとなく、雰囲気分かるカナ?…てな具合でしょうか。

実はこれは到着間もない頃の写真。
昨晩、次男がゴソゴソ何かやっているかと思ったら、緑の物体が空を舞っていました。

「?」と思ったら、なんと、氷河MK-Ⅱが床に頭だけポロリと!!!
長男はこういうイタズラ時期を過ぎましたが、まさか次男にやられるとは。
1歳児の機動力を甘く見てました(ToT)

まあ、おかげで根っこが傷んでいるのが発見出来て、葉っぱの下の方が腐っているのも
発見出来ました。
この御方も根無し苗になりましたが、このまま植えっぱなしよりも良かったカモ。
葉っぱは上記の写真から1枚減って、3枚に(涙)

でも全体的にしっかりとした感じなので、そのうち元気になってくれるでしょう。
気温も低いので安定してくれるカモ。
氷河MK-Ⅱさん、頑張って~!!!

と、今後に期待の一株でっす。
大きく成長する日を心から願って。
  1. 2008/08/23(土) 08:00:00|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

福袋紹介★第1弾

20080822d.jpg
ハオルチア福袋でゲットした「カット苗(笑)」、H.フロッキー(メイリングスポート)。
フロッキーってあんまり聞いたことないんですけど…持ってらっしゃる方いますか?
「メイリングスポート」というのは多分産地情報なんだろ~な~と勝手に推測。


トップバッターに地味~なモノを持ってきたのは、私の趣味からではなく、他の写真が上手く
撮れなかったからです。しくしく。
他のを期待されていた方、スイマセン。


さて、このフロッキー、福袋の中身にしてはちょっと地味すぎ~って感じでしょうか。
いきなり頭から取れちゃったし、根無し状態でガックリ…な一鉢。

20080822e.jpg
でもですね~、良くみると格好いいんですよ。
将来大化けするカモ。

ノギの雰囲気と、陽に透けるストライプの条理が好みだったりします。
地味だなんて言っちゃってゴメンね。

20080822f.jpg
こんな角度で見ると、「あらま、まさしく好みだわ~」ってな感じで心トキメキます。
誰もいない室内で、鉢の向きを変えたり、目線を変えつつ、溜息ついてるトコロなんか怪しさ
爆裂状態です。

ま、いーんです。誰も見てませんから~。

しかしこの怪しげな姿を長男が発見。

「見せて、見せて、見せて~、葉っぱ見せて~~」の大合唱。
スイマセン、せめて発根するまでは勘弁してくらさいーーー(涙)


ちょいと地味ですが、結構お気に入りのハオルチアでっす。
  1. 2008/08/22(金) 08:00:00|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

THE福袋

迷いに迷ってた、某所での福袋。
男爵さんに背中をドッカーンと押され(?)、買ってしまいました~。

元々、福袋って苦手なんです。
何が入ってるか分からないし。
でもハオルチアだったら、何が入っててもいいかな~…そんな気持ちも後押ししてくれました。

夫は福袋大好き派。
多肉には全く興味無い夫ですが「福袋」という言葉にOKを貰いました。
そして5野口タイプを。(送料入れると6野口超えますが^^;)

20080821a.jpg
じゃじゃーん。
男爵さんも仰っておられましたが、ホントに袋のまんまやってくるんです。ちょっとビックリ。

20080821b.jpg
そして中身はこんな感じ。
ぶった切られたトレーにきちんと収められていました。

入っていたのは…
★輸入緑窓大型ピグマエア
★大窓特美白線 氷河MK-Ⅱ
★磯蟹×ボルシー 樹氷
★NF(ウィミー×ベヌスタ)白黒絵巻F
★H.フロッキー(メイリングスポート)
★大型選抜 黒ウィミー
★スプリング交配 マトリクス
上記7点。名前は札通り。

20080821c.jpg
お得かど~かは詳しくないので分かりません(笑)
でも楽しませて貰いました♪

個人的にあんまり好きではないピグマエアと既に持っているマトリックスが入っているのが
福袋らしいトコロかなあ。
ピグマエアは店頭に並べられていたら絶対にチョイスしないので、福袋のおかげで良いご縁
をいただいた感じでっす。

マトリックスは…う~ん…微妙。
こんなにもたくさんのハオがある中で、何故に持っているものが我が家へやってくるのか…
でもきっとコレもご縁なのかもしれません。
ちょっと雰囲気違うし、楽しんで比較させてもらおうと思ってマス。

実は今回、注文してから到着までがかな~り長かったんで心配でした。
(注文確認メールの到着が8月7日、苗の到着が8月19日)
夏休み中の平日に送ってもらうと未着のことがあるので、休みを外してもらった結果なので
すが、出来たら休み前に送って欲しかったな~。
まあ、この辺はお店の都合もあるので仕方ないデスね。

でも注文してから10日以上経っている。
その間ハオ達は袋の中に入れられっぱなしなんでしょうか?
…謎です。

20080821d.jpg
苗はこぼれないようにティッシュでグルグル巻き。
健康な根なら問題ないのでしょうけれど、ティッシュから外すときにボロボロと根元から抜ける子、
続出。
6つの内、3つは根っこがボロボロで、傷んだ根っこを取り除いたら根無し状態に(涙)

でも私が「平日指定」とお願いしたのが悪いのですから、発根してもらえるようお世話して、素敵
な姿に戻せるよう頑張りまっす。
ちょっと徒長君もいるかな~?

我が家には赤玉土単体というハオはいないので、土を変えた方がいいのか、このままいくのか
も様子見ながらやってみようと思います~。


個々の紹介は明日から。
…あんまり手持ちのネタも無いので、の~んびりやらせてください(笑)
  1. 2008/08/21(木) 08:00:00|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:13

緊急事態?

今日はムフフなお買い物をご紹介する予定だったんですが、ちょっとショックな出来事が
あったのでコチラから。

しわしわ~のまま、どーしたら良いものか分からなかったコノフィツム

シワシワ度は増してきたものの、緑のまま。
そして緑のままの状態から、少し先が割れて新芽が覗くようになってしまいました。
(お水はずっと上げていません。ただ、最高気温が25度以下に下がってきたのが原因なのかと
思っているのですが…。昼は外で70%遮光、夜は外気温が15度以下になるため室内取り込みです)

だんだんと季節は秋めいてきて、焦るばかり。
「きっと日射が弱いのかも。明日は最高気温21度だしなあ…」と思って、思い切って日よけシートを
外してみました。

そして夕方。
20080820a.jpg
こんな哀れな姿に。

茶色く枯れた感じ…というより、白くブニュブニュ状態。
温泉に入りすぎてふやけた指とか、水を含んで膨らんだ絆創膏みたい。

中の芯が硬い感じがするものもありますが、柔らかいモノも(涙)

20080820b.jpg
緑の葉から覗いていた新芽も変色しています。
ちょっとだけ外葉を触ったら、水がジュワっと流れてきました。

20080820c.jpg
しばらく天気の悪い日が続くので、とりあえず室内で様子を見ています。
でも、もうすぐ秋だし…このままうまく脱皮することは難しいのかなあ?

1日でまさかこんなになってしまうとは思わなかったので油断してしまいました(ToT)

無事生き残ってくれるといいんですけど…詳しい方いらっしゃいましたら、アドバイスいた
だけると嬉しいです。どうかよろしくお願いします!!!


  1. 2008/08/20(水) 08:00:00|
  2. コノフィツム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

夏休みその2

20080819g.jpg

夏休みの二日目の朝は支笏湖へ。
千歳市にある日本最北の不凍湖だそーです。
湖と一緒に、恵庭岳や樽前山の眺望がキレイで素敵なトコロ。

20080819a.jpg
赤い鉄橋から、きれいな川が見られます。
季節によっては、水草のきれいな花が見られることもあります。
今日は青々とした姿。
日に輝いてエメラルドグリーンにも見えます。

そんな支笏湖も、今日は夏休みのせいか少し賑やか。
モーターボートや遊覧船の案内などの音は個人的に好きではないのだけれど…、でも笑顔
を見ていると、ついつい幸せを分けて貰ったような気分に。

静寂を好まれる方には、場所を移動すると静かなところや、湖面に出られるところもあります
のでのんびり散策してみるのが良いと思います~。

野鳥が良く見られるところなので、湖前のビジターセンターを覗いてあらかじめチェックするの
も楽しいです。

20080819b.jpg
一部分ですが、ナナカマドが色づいてきています。
だいぶ涼しくなってきて、秋が近づいてきた北海道です。


その後は苫小牧にある、因縁のノーザンホースパークへ。
20080819f.jpg
実はココ、去年のゴールデンウィークにも行ったことがあるのです。
少し終わりかけのクロッカスと満開の水仙がとてもきれいな時期でした。

…が、長男は最悪に機嫌が悪く(というかこの頃はいつも機嫌が悪かった)、1時間もいられずに。

同じくらいの歳の子供達が楽しそうに乗っている4人乗り自転車にも泣きわめいて断固として乗らず、
ベビーカーにも乗らず(長男はスーパーのカートとかベビーカーを嫌がって殆ど乗りませんでしたが)
クタクタになって、こちらが泣きそうになったのを覚えています。

泣きわめいて、ビチビチと跳ねる魚のような長男を抱えつつ、楽しそうに乗っている自転車を横目に
寂しい思いをした記憶が…。

が、今年は違います!!!
20080819c.jpg
夫と共に颯爽と自転車で現れた長男を見て、涙出そうになりました。

あぁ、温人…成長したんだねえ…。
木漏れ日が眩しいのと、長男の成長が眩しくて、無言で手を振るのが精一杯の情けない私。
でもしっかり、写真だけは収めました。

こんな些細なことに感動出来る機会を与えてくれた、長男に感謝デス。

この後4人で楽しくサイクリング~。
1歳の次男はすれ違う馬に手を振ったりして、楽しく、大人しく乗っています。
う~ん…この違いはスゴイ。

そして…なんと!!!
20080819d.jpg
オープンテラスですが、食事も出来ています。
普通には当たり前の光景でも、我が家では奇跡です。
去年は泣きわめいて食事することも出来ず、混雑した売店で焼き菓子一つ買うのも難儀したのが
夢のよう。

あぁ、椅子に座ってレストランで食事が出来るだなんて…こんな日が来るなんて信じられない。

次男はもちろん、楽しそうに、そしてバリバリと食欲旺盛で静かに食べてます。
もし最初の子が、次男のように育てやすい子供だったら、今、この瞬間に感じている感動は味わえなかったかも。

ありがとう、ありがとう。

20080819e.jpg
えへへ、楽しいって幸せだね…と次男。
砂場のある遊具で遊んだり、園内を散歩したり…。

写真には無いのですが、とてもきれいなガーデンもあります。
なので子連れでない方でもお花好きな人ならば、楽しめるスポットです。
引き馬や乗馬体験も出来るので馬好きな方もぜひ~。

こちらも新千歳空港から近いですので、オススメですよん。

去年は1時間程度しか滞在出来なかったけれど、これからはココで1日遊ぶことも出来そう。
長男の成長のおかげで、いろいろと今後の楽しさの幅が広がりそうデス♪

20080819i.jpg
その後長男は、立ち寄った温泉で暖まってから爆睡。
なんと17時半頃から、今朝まで寝ておりました。

今朝から元気に保育所へ。
毎日夏を満喫している様子です。

良かった、良かった。

そんな我が家の夏休み報告でした♪

明日は、とある方のブログで背中をドーンと押されてしまった、ムフフなモノをご紹介出来るカモ。
感謝、感謝ですよ~、●●さん!!!






  1. 2008/08/19(火) 08:00:00|
  2. 花のある風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

夏休み その1

皆様、夏休みはいかがでしたでしょうか?
普段通りお仕事の方、お家でゆっくり派の方、アクティブ行動派の方、具合が悪くて寝込んで
おられた方…いろいろと思います。

我が家は13日~14日は長男が風邪でダウン、夫も発熱、私にもその風邪がうつって15日は
伏せっておりました。(次男は元気でした)

16日は朝から絶好の行楽日和。
夫は体調不良気味でしたが「天気の良い休みの日は遠出しないと脳みそ腐る」というので、
16日・17日は苫小牧・千歳エリアをウロウロしておりました。
(北海道の襟裳岬よりも左側、海側が苫小牧・陸側に入ると千歳って感じでイメージ沸くでしょうか?
新千歳空港周辺デス~)

20080818a.jpg
まず訪れたのが、今年オープンしたガーデニングスポット。
イコロの森
森で囲まれた地の中に、ひっそりとガーデンがあります。
札幌近郊にあるこの手のガーデンは、周りを木々に囲まれていても敷地が膨大なので森が遠景であることが多いです。
でもこちらは森に抱かれた感があって、落ち着きます。
広~いガーデンもいいですが、こういう「チラリズム」を刺激されるようなガーデンは素敵です。

緑濃い中に咲く花々。
私の今年一番の道内お気に入りスポット。

新千歳空港からも近いので、北海道へお越しの際はぜひいらしてみてくださいね。
ちなみにまだ造成中の箇所があるので、今後の展開が楽しみです。
ガーデニングスポットは季節毎や毎年訪れると雰囲気が変わっていたり、植生がなじんできたりするので本当に楽しみです~。

20080818i.jpg
大人の雰囲気漂うガーデンの中、芝生で好き勝手のやんちゃ坊主二人。

20080818c.jpg
三輪車でもいいですよ…と言われて、大喜びで暴徒と化す3歳児。
「ブィーン」と絶叫して園内をグルグル…お願いだから止めて欲しい…が聞く耳持たず(^^;
静かに緑を楽しむ、大人スポットなのにぃ~。

20080818b.jpg
オイラ、ピンクの花に夢中なの。
バラを毟ろうとする1歳児。こちらも目が離せない存在。

長男は白・黄色・ピンクの花が好きなんだそう。
次男は今のところ、ピンクの花に興味津々。
そういえば長男ももっと小さい時はピンクの花が好きだった。
ピンクの淡い色は子供を引きつける魅力があるのカモ。

20080818d.jpg
北海道は空が高くなり、雲もどこか秋模様。
秋風と共に、たくさんのトンボが空を舞っています。
真っ青な青空で日射しは強いですが、気温はさほど高くありません。(25度位)
日陰に入ると、ひんやり良い気持ち~。

20080818h.jpg
そして空港の近くで飛行機を見に。
地元・帯広空港では数える程しか飛行機が見られません。
さすがに新千歳空港。バンバン、飛行機がやってきます。

離陸後の飛行機。
どこへ行くのかな。

20080818e.jpg
飛行場近くの空き地ですが、様々な花が咲いています。
こちらは襟裳岬周辺でも見られる白いレース状の花。
十勝地方では殆ど見られません。
多分、十勝では寒さが厳しくて無理なのかも。

白、黄色、ピンク、桃色、紫色…足元の花畑の上を飛ぶ飛行機。
なんだか夢の様な景色。


この後、苫小牧のビジネスホテルで一泊。

夏休みはニセコを旅する予定だったんですが、体調不良により予定変更。
でもとても楽しい旅になりました。
ニセコは紅葉の季節にリベンジしまっす。

明日のブログは旅日記その2デス。
いつもと少し違いますが、どうかおつきあい下さい。

皆様の夏休みの様子なんかも教えてくださいね~♪
  1. 2008/08/18(月) 13:00:00|
  2. 花のある風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とりあえず…涙のコレクタ

20080813a.jpg
こちら、以前ロフォフォラと一緒に足長お兄さん様より送っていただいた、実生コレクタ。
黒っぽい雰囲気と、少し赤く染まった部分が渋~い。
これから大きくなるにつれて、きっと貫禄UPで楽しみな一鉢。

実はこれ、到着時に撮った時の写真です。
相変わらずMYカメラが手元に無いので、過去の写真からUPしてます。

ピントずれてるし、写真イマイチなので、撮り直してからUPしたかったんですが…。
というわけで写真が無くて紹介が送れていた苗だったりします。
足長お兄さん様、お礼遅くなってスイマセン。

初コレクタなので嬉しいデス~。

20080813b.jpg
なんとな~く分かる程度なんですけど、外側が黒っぽく、中心がピンク色っぽく染まっています。
焼くとピンクor赤くなるタイプなのかな?

足長お兄さん様によると、yuzuさんと兄弟株らしいですよ~ん。
yuzuさん宅のコレクタ、どんな感じですか?

---
今日から17日まで夏休みです~。
怪獣君も保育所休みなので、更新もしばらくお休みしまっす。
長男は体調悪くて、熱を出して保育所から戻ってきてしまいました。
機嫌最悪の長男とどんな夏休みになるのか…予約したニセコの宿も多分キャンセルかな~。

皆様もどうか素敵な夏休みを過ごされてくださいね(^^)

  1. 2008/08/14(木) 08:00:00|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

名前は「おくさん」

20080812c.jpg
最近、二人の子供に追いやられて居場所がドンドン小さくなる我が家の犬。
なーんか、最近かまってもらえないのよねー。
つまんないわぁ。
…と言いたげな顔。


名前を「おくさん」。愛称は「オク」
2000年生まれの女性。父親が誰だかも分からない、生粋の雑種でございます。
おくさん…といいつつ、未だ独身貴族デス。

名前の由来は、「我らの良きパートナー。配偶者みたいな感じ」という意味不明な私のアイデア
を採用して「おくさん」に。
散歩中に「おくさん、そっち行っちゃダメだよ」な~んて声をかけると、道行く人が振り返っちゃった
りして(笑)なんていう目論見は一気にハズレ、散歩中に近所の人に会うことは稀でっす。

生後3ヶ月で乗っている車もろとも崖から転落して、2週間山の中で行方不明になった経験あり。
(ちなみに我らも40メートル転落しました(笑)生きてて良かった~)
そして奇跡的に山中で発見。
というわけで、つまんない日常かもしれないけれど、我らと暮らすのは運命なのかもよん。

20080812b.jpg
大好きなのは雪。
寒かろうとなんだろーと、雪を見ると頭突っ込んで、転げ回って…ハイテンション。
「大丈夫か、おばちゃん!?」と声をかけたくなるくらい、猛烈に雪と格闘してます。それも笑顔で。


20080812a.jpg
あ~、北海道って言ったって、いつも同じ格好じゃ暑いわぁ。
秋でもいいから、涼しくなって頂戴よ。

とげんなり気味。

---
写真を撮ろうと思っていたら、MYカメラが無いことに気付きました。
夫の乗った車と一緒におでかけしてしまった模様。

というわけで、撮りためていた犬の写真をUP。
だけど、写真が余りなくて探すのが大変だったりして…。

おくさん、今度はもうちょっと写真撮ってあげるから今回はコレで許してねん。

  1. 2008/08/13(水) 08:00:00|
  2. 日記・つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ギュギュっと縮こまり

20080808g.jpg
以前、A。様にいただいたハオルチア、白斑のピリフェラ。
びろ~ん状態にしたくないので、このハオルチアだけは直射ガンガンです。

ギュ~っと縮こまって暑さから耐えています。
外側がピンクがかったグレーにそまって、何だか健気だ…。

くるりと丸まった内側の成長点は淡い緑色。
顔を隠すように外葉で守っているような感じ。

どこから撮っても同じ様な写真になってしまうので、今日は一枚のみでっす。

こちらは暑いといいつつも、日中30度くらい。
夕方になると爽やかな風が吹いて、秋を感じるようになってきました。

もう、夏も終わりかな?(ずっと天気が悪くて8月に入って夏らしくなってきた
ばかりなのに…)
アッという間に季節が過ぎ去っていくのを感じます。
  1. 2008/08/12(火) 08:00:00|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

暑さにも負けずに

20080808d.jpg
暑さに多肉もバテ気味な今日この頃。
そんな中でも、ひときわ華やかなお姿なのが、bisuiさんからいただいたアロマチクス。

照りつける太陽の中、黄緑色の爽やかな姿に心癒されます~。
そしてなにより素敵なのが、触れると香りがすること!
視覚だけでなく、嗅覚でも爽やかさを満喫出来るんです。

bisuiさん、ありがとうございます~。
ようやくUP出来るくらい落ち着いてきました(^^)

20080808e.jpg
苦手な方もいらっしゃるかもしれませんが…葉裏には葉脈が浮き出ていて、この姿もカワイイ~。
ちょっと厚めの葉っぱと、盛り上がる葉脈をついつい撫で撫で~。
おまけにクンクン…と。
かなり怪しい人ですが…誰も見ていないので、好き勝手やってます。

20080808f.jpg
実はいただいた苗が大きくて、鉢とアンバランスな感じ。
そこで思い切って、上部をちょんぎって根元に突き刺す…という暴挙に。

無事にモリモリ大きくなってきてくれました♪
…というわけで、こんな暴挙を暴露しちゃったりします。
bisuiさん、スイマセン~。
でも無事に育ってるのでお許しくださいね。

もう少し暑さが和らいできたら、また挿し芽でモリモリ増殖させちゃおうかな~
…なんて野望たっぷりの一鉢です。
  1. 2008/08/11(月) 08:00:00|
  2. 多肉植物・いただきモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

少しずつ貫禄UP

20080808a.jpg
とある方の年末年始プレゼントで見事当選して我が家にやってきたハオルチアの一つ。
エンペラー。

大きさを覚えておくために100円玉置いてますが、いまいちハッキリしないかも…。

20080808b.jpg
2ついただいた小苗を2.5号鉢に寄せ植えしてから、7ヶ月。
すっかり大きくなって手狭になってきました♪
先日お水をあげたばかりなので、もう少ししたら植え替えてあげようかな?

20080808c.jpg

葉に厚みと丸みが出てきて、ノギが目立つようになってきました。
大きくなるらしいので、楽しみにしています。

小苗から姿がドンドン変わっていく過程がとても楽しいですね~。

-----
周りではコスモスや萩の花が咲き始めました。
花を見る限りは秋らしいのですが、こちらではアジサイも咲いているんです。
コスモス、アジサイ、萩、そしてひまわり…北海道は花の季節が一度にやってくる感じなので
花を見る限りでは季節の移ろい感が乏しいような気がします。
でも華やかで素敵ですよん(^^)
  1. 2008/08/10(日) 08:00:00|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夏色

20080807b.jpg
2007年12月末に紅波園さんから持ち帰ってきた、ハオルチア。イザベラエ(翠月)。
サイズが大きくなるわけでもなく、子株が出来るわけでもなく、いつみてもそ~んなに変わらない。

チクチクしたノギと少し葉っぱがふっくらした感じと、削り入れた様な窓が涼し気な感じです。

外側の葉が少しピンク色になっている部分がありますが…全体的に爽やかな色調が夏色です。

ちょっと前までは中心が小豆色。
現在もほのかに中心が色づいていますが…写真では分かりづらいですね~。

20080807a.jpg

もう少ししたらまた全体が褐色を帯びたような色に変わるのかも。
緑+小豆色の時は何だか和菓子みたいでおいしそうなハオルチアです。


:::::::::::::::::::
晴嵐さんからいただいた、メセンの種の一部が発芽しました~!!!
とっても小さいので写真撮れず(ToT)
まだまだポチっとした点のような発芽なので、大きくなってくれるのかちょっと不安です。
晴嵐さん、ありがとう~!!!

本日発芽
Gibbaeum pilosulum翠滴玉 3
Gibbaeum heathii 銀光玉 1
Ophthalmophyllum Latum Umdausオフタルモフィルム ラツム 1
  1. 2008/08/09(土) 08:00:00|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

多分、白牡丹?

20080806f.jpg
我が家の中で、「多分白牡丹」と呼んでいる多肉。
エケベリア・白牡丹。

地元のホームセンターの床に転がっていた小さな葉を持って返ってきたらこんな風になりました。
棚の上にあった白牡丹が親だと思うのです。
ちなみに、もぎとった訳ではありません。
あくまで、床に落ちていたのを持って帰ってきただけですので…。
うーん、これも立派な犯罪なのでしょうか。

でもぉ~、掃いて捨てられるだけだしぃ~…と言い訳。

白牡丹を検索すると、もっと青みがかった写真をよく見かけるのですが、連日の強い日差しのせいか、ウチではクリームがかった白い姿です。そして縁がほんのりとピンク色。

涼し気で陶器みたいな美しさ。
1枚の葉っぱから3つの顔が出てきて、グングン大きくなっています。

20080806e.jpg
同じ鉢にはデビーの葉差しも入っています。
やはり日差しのせいか色が抜けて淡いピンク色に。
ちょっと前まで「紅白」のコントラストがキレイだったのですが…。

それはまた、秋になったら…のお楽しみ♪

鉢を覗き込むたびに、「もう時効だろうか」とちょっと胸が痛くなる…そんな多肉です。
  1. 2008/08/08(金) 08:00:00|
  2. エケベリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ハートパラダイス

20080806c.jpg
男爵さんからいただいた、アナカンプセロス・ラゴプスの種。
蒔いてから数日で発芽して今はこ~んな感じ。

小さいハートがいっぱ~い。
アナカンパラダイスならぬ、ハートパラダイスです~。

あぁああ、ピントが…。雰囲気だけでもって感じでご容赦を~(涙)

20080806b.jpg
めぼしい鉢が見あたらなかったので、素焼き鉢に蒔いてみたのですがちょっと失敗でした。
乾きやすいので水管理が難しい~。
というわけで室内で管理してマス。
大きくなったら、外に出してあげようっと♪

----
8月に入ってから日差しが出てきたのはよいものの、何だか異様な程にキツイ日差しに焦げる多肉続出。鉢植えのアジサイまでもが…(涙)
ハオルチアは遮光しているので大丈夫ですが、エケベリアやセダム、今まで雨ざらしでOKだった朧月なんかもかなりやられてマス。う~ん、ショックです~。
  1. 2008/08/07(木) 08:00:00|
  2. アナカンプセロス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

タンポポの綿毛?

20080803b.jpg
としさんからいただいた、多肉便のひとつ。サボテンでっす。
マミラリア・カルメナエ。

モシャモシャでタンポポの綿毛みたい。
ふんわりフワフワ飛んでしまいそう。

このモシャモシャは全く痛くありません。
私がトゲの痛いサボテンが苦手と書いたことがあるので、きっと送ってくださったんでしょう。
たわしみたいな、そんな手触り。

20080803a.jpg
陽に透かすとモシャモシャが輝いてキラキラ。
ちいちゃい姿とモシャモシャな雰囲気が、とってもとってもラブリーなんですぅ~。

20080803c.jpg
こんなアングルだと神秘的な感じ。

どこから見てもかわいくて、素敵なサボテンちゃんです。
としさん、ありがとうございます~!!!

サボテンにまで足を踏み入れそうでコワイよぉお(笑)…なんちゃって。
  1. 2008/08/06(水) 08:00:00|
  2. サボテン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

1周年、おめでとう!!!--2007年8月5日を振り返って--

今日は朝からいい天気。
一年前の今日もとっても暑くて、緑濃い葉から漏れる光が眩しい一日でした。
そんな1年前の今日、次男が生まれました。

わたしたち家族にとっては、今日という日は思い出深い1日です。
おめでとう。夏樹。
そして、私達の元に生まれてきてくれてありがとう。

------------------------------------------
というわけで、思いっきり家族写真UPしちゃってマス~。
顔晒しは1度だけ…といいつつ、二度目の登場でっす。
ちょっと恥ずかしいですが、まあ今日は特別ってコトで見苦しいけどご容赦くらさい~。

20080805a.jpg

2007年8月5日のお昼過ぎ、町にある大きな公園をお散歩。
大きな柏の木の下で、夏を満喫しております。
夏樹の「木」はこの柏をイメージ。
昔、十勝は柏の樹で覆い尽くされていたそうで…私の住んでいる町には大木が残されています。
柏の大木の下に立つと、その生命力とやさしさに包まれている感じがします。

楽しそうに公園散歩中ですが、実はこのとき既に20分間隔の陣痛だったりして…(笑)
「陣痛かな?」と思いつつ、「きっと陣痛はもっと辛いはず」と受け流してしまっております。
*長男は破水始まりだったので、あんまり陣痛って良く分からなかったんですよ(^^;

20080805b.jpg
そして16時頃に病院へ。
「やっぱり陣痛カモ~」と思って行ったときには既に3分間隔。
陣痛室で記念撮影したり、長男抱きかかえたり、好き勝手やっております。
緊張感まるっきり無し…あほ妊婦でっす(笑)

20080805c.jpg
17:30頃、あれよあれよ…と次男誕生。
出産時もまるっきり緊張感もなく、長男と夫に囲まれてにょろ~んと飛び出てジャジャジャジャーン。
おめでとう!!!

写真は生まれた直後の次男。
カンガルーケアとかで、私の体の上に乗っかってます。
その後、何故か長男+次男のW授乳~。(ちなみに未だにWでっす)

20080805d.jpg
19時頃、病室で。
全く緊張感が無い…でも笑顔に包まれた幸せな出産でした。


この1年、あっという間。
次男・夏樹はスクスク育って、今ではだいぶ歩けるように。

夫、長男、そしてたくさんの周りの人に支えられて、今日という日を迎えられたことに感謝です。

1年前の今日は、天の川が見えるほどきれいな星空だったとか。
昨晩の星空もとてもきれいで、2階のベランダから天の川を家族で眺めました。
星もお祝いしてくれたのかな?

これからも元気で、笑顔の満ちあふれた毎日でありますように。
そして、たくさんの人に幸せ溢れる毎日でありますように。





  1. 2008/08/05(火) 11:40:40|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

我が家の涼顔さん

20080802a.jpg
以前もブログで紹介したことのあるハオルチア。ブラックベルディアナ v. マジョール。

別にこれといった違いがある訳ではありません。
…が、鉢を倒してしまって(涙)植え替えたのでついでにパチリ。

暑い季節には涼し気でいいかなあ…とも思いまして。

20080802b.jpg
あんまり陽が強くない、こんな雰囲気の中で撮った写真が涼し気~。
今日は初めてレフ版を使ってみました。
いつもと違うような、全く同じな様な。…やっぱりあんまり変わりません?(笑)

でもロフォフォラ君にはレフ版使った方が皺がより鮮明だったかも。
ちなみに、レフ版は厚紙で手作り~。

20080802c.jpg
夏らしく、こんな姿も。
キラキラがきれいなような…ちょっと暑苦しいような(笑)

ずっと寒かった十勝ですが、昨日から久々の太陽が。
ようやく多肉さん達が日光浴出来ます♪

今まで日中20度前後、しかしいきなり32度とか33度とか…。
前日より10度以上いきなり暑くなるのはちょと辛いカモ。



  1. 2008/08/05(火) 08:00:00|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

カビ!?

20080801i.jpg
としさんからいただいた、硬ハオルチア。星の林。
天気が悪くて、色が赤みがかってきてしまいましたが、届いたときは真っ黒な姿に白い斑点。

昨日の鷹の爪同様、オブジェみたいな格好良さに驚き~。
硬ハオルチアの格好良さに目覚めちゃいそう。

20080801h.jpg
硬ハオってなんかメカニカルな感じ。
金属みたいな雰囲気も漂っているような…。

きっと男性には受けるんだろうなあ…?と思って、早速夫に。
「どう?格好いいでしょ}と得意満面の私。

夫は少し首を傾げつつ、怪訝な顔で一言。

「これ…カビ生えてるの?」

ガビーーーーン。
白い斑点が格好いいのに、カビ扱いだよぉおお(涙)

やっぱり興味ない人にとっては、どんなものであっても興味の対象にはなり得ないのだと実感。
ま、趣味は人それぞれですから~。

いいもんね、息子達にはこのすばらしさを理解してもらうもんね。
…何年先のことになるか分かりませんが(笑)
  1. 2008/08/04(月) 08:00:00|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

猛禽類

今日はとしさんから頂いた、めっちゃ格好イイ硬葉のハオルチア。
鷹の爪デス~。

実は私、硬ハオは初めてなのです。
こちらでは十二の巻を時々見かけるくらいなのですが、余り状態が良くなさそうなので…。

20080801f.jpg
ガシィイイイン。
そんな音が聞こえてきそうな爪。
なんかのロボ風でもあります。

犬毛が乗っているのが悲しいのですが、それでもインパクト大!!!

いただいた時は黒々としていたのですが、天気が悪くてところどころ緑色になってきています。
でもそんな微妙な色彩が却って格好良かったりして。
我が家に慣れて、天気が良くなってきたら、もっと頑張って黒くなっていただきましょう。

20080801g.jpg
上から見た鷹の爪。
アートちっくな風合いです。

金属で出来ているような、ひんやりとした質感。

上手く写真に撮れずに2枚だけですが、「硬ハオってこんなに格好いいんだーーー」と
また別の世界に足を踏み入れてしまいそうな…そんな危険な一鉢です。

としさん、ホントにありがとうございました~!!!

なんとなく個人的に、としさんって透明感のある丸くてやさしいハオのイメージだったんですが、
ちょっと印象変わりましたよん。
  1. 2008/08/03(日) 08:00:00|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

網目が素敵♪

20080801a.jpg
足長お兄さん様からいただいたハオルチア。
実生だるま葉コンプト。
みゆきさんやyuzuさんお持ちの株と兄弟だそうです~。嬉しい♪

みゆきさんのところでとっても素敵に色づいたコンプトを拝見して、心ときめいちゃいましたけれど、
この色調も素敵!!!
緑色は決して淡い色ではないのですが、窓の白さと濃い緑のコントラストが涼し気です。
濃い色なのに爽やかな雰囲気。

20080801b.jpg
プックリした姿にピカピカ光る葉、網目がなんとも言えずキレイです~。
コンプトニアは初めてなので、こんなにキレイで素敵なものをいただいてしまって感謝、感激。

私の腕が悪くて、なかなかこの株の良さが写真に写せません。
今回はレフ版も使ってみたのですが…意味あるのか、無いのか(笑)

20080801c.jpg
でもなんとか網目を写せたのでレフ版効果あったのかなあ?
数日前に撮影したときは、ツルピカの反射で網目が殆ど写らなかったので(笑)

20080801d.jpg
葉裏はこんな感じです。
ポチポチっと窓が入っているところや先端がキュキュっとすぼまって細くなっているところも素敵。
このハオルチアは「キュート」というよりも「素敵」という言葉が本当に良く似合う。
…というか、ボキャブラリー貧困ですね(笑)スイマセン~。

20080801e.jpg
今回は練習も兼ねてたくさん写真を撮ってみました。
なので、写真多めです。
似たような写真ばかりですがお許しを~。

追:今日、晴嵐さんからいただいたメセンの種を蒔きました。
晴嵐さん、ありがとうございました~!!!
あまりに細かくて撮影できず…(涙)
うまく発芽してくれるといいな~♪
晴嵐さんのトコロではどうなったのかな?もしよろしければ教えてくださいね♪
  1. 2008/08/02(土) 08:00:00|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ムッチリ軍団

20080729b.jpg

足長お兄さん様からいただいた、ハオルチアの紹介復活しました。
本日のムッチリちゃん、特だるま葉宝草。
写真に写っているのは1つなのですが、小さい子株もたくさんついていました。
子株ちゃん達は寄せ植えに。一番大きいのは単頭に。

我が家にある宝草(100円均一出身)はびろーん、でれ~んとしたお姿ですが、こちらは
むっちりムチムチ、ムギュムギュな感じ。

20080729a.jpg
こういうぷっくりとした姿にヒジョ~に弱いんです。
ムチムチ具合にイチコロです。
そして、頭がちょこんとなっているところも、ムチムチ+αって感じで素敵です。
窓が派手に入っている訳でもないんですが、こういうのも大好きデス~。
足長お兄さん様、ありがとうございました♪

このまま大きくなってくれるといいなあ。
小粒軍団達も早く大きくなあれ。
  1. 2008/08/01(金) 08:00:00|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。