ウチノニワン

庭の草花や多肉植物の紹介、たまには子育てのことなんかも…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

妖怪人間。

11月10日、仙台市内のeaseさんでの手持ち金が2野口だとばっかり思っていた私。
実はレジで1野口+1樋口であることが判明。
そこで思い切って、新たにこの鉢を持ち帰ることに。

20081113f.jpg

あぁ…ついに手を出してしまいました。禁断のリトープス。
リトープスC036-A 白花黄紫勲(Lithops lesliei subsp.lesliei var.lesliei“Albinica”)

我が家は1年を通じた温度差が余りないので、リトープスは辞めた方がいいんじゃないかと
常々思っていたのです。

でも、なんとなく…間近でリトープスを見たらついつい持って帰りたくなってしまいました。

20081113g.jpg

他にもいくつかリトープスがあって、薄い灰色に濃い灰色の模様の入ったカワイコちゃんが
いたのですが、「そちらは難しいですよ」と言われて断念。
「比較的強いかも」と言われたコチラを購入することに。

鉢を手にした瞬間、頭の中にとある曲がグルグルと。
それからというもの、鉢を覗くたびに「♪やっみっにか~くれってい・き・る~♪」と響きまくっ
ています。

20081113h.jpg

真ん中から白い花が咲く姿ももちろん楽しみなのですが、そんな妖怪人間的風貌に懐かし
さを覚えてしまうのです。

リトープスって見た目が苦手だったのになあ…まさか進んで手に入れるようになるなんて、
心境の変化が不思議です。

どうかどうか…冬を無事に越えて、来年の夏も越えられますように。
コノフィツムやリトープスは本当に不安で心配なのですが、一緒に頑張ってみようと思います。

というわけで今回は仙台にて思い出深いお土産を持って変えることが出来ました。
easeさん、お札をくれた夫様、物色中に運良く昼寝していてくれた子供達、本当にありがとう~!!!
スポンサーサイト
  1. 2008/11/16(日) 08:00:00|
  2. リトープス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。