ウチノニワン

庭の草花や多肉植物の紹介、たまには子育てのことなんかも…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レイトニー、いろいろ。

先日、nabeさんのトコロで真っ赤に染まる素敵なレイトニーがズラリと並んでいて、すっごく素敵でした。

我が家の今の室温は大体25度くらい。
なのでレイトニーも夏色です。
強くなってきた日射しを浴びて、一部ちょこっと色が付いているのもありました。
ちょっと違いが面白かったのでUPすることに。(ネタ無いモンで…スイマセン)

こちら。我が家で一番古いレイトニー。
E.of Erin Park産。
20090224a.jpg

ちなみに去年の10頃はこんな真っ赤に染まってくれていました。

20081018a.jpg
今年の秋もこんな姿が見られたらいいなあ…。
まだまだ先のことですが、とっても楽しみです。

そして2番手。
極控えめ~に…ワインレッドが混ざったような…複雑な色合いのレイトニー。
札には「cooperi var. leightonii leaves tinged red 3841.3」の文字。
「leaves tinged red」の部分は赤く染まる葉って意味なので、「3841.3」ってのが何か意味
がある数字になるのかなー。
良く分かりません(笑)

20090224b.jpg

中心部の少し緑味を帯びている部分と、手前側の濁りがあるようなくすんだ色合いがお気に入り。
秋になったらどんな色に染まってくれるのかな~?
かなり楽しみな一鉢です。


コチラは小ちゃな小苗ちゃん。
ちょっと黄色味を帯びていて、鶯色に山吹色を混ぜたような複雑な雰囲気。
JDV91/104 Erin Park産

20090224d.jpg

斜めになっているのがご愛敬。
陽の方向に伸びている…のではなくて、動かすときに引っかけて斜めになっちゃったものです。
植え替え時にはまっすぐにしてあげるからね~。


こちらは窓の形が上のErin Parkや「3841.3」のとちょっと違う雰囲気。
少し大人びた感じで女性的な印象を感じるのは私だけでしょうか。
産地情報無し。
20090224e.jpg

今のところ、一番オレンジ味が強いです。
秋にはどうなるか分かりませんが…。

私にとっては、レイトニーっていくつあってもいいなあ…と思うハオの一つです。
「いつか我が家にやってきてくれたらいいな~…」という産地もドンドン増えて、今じゃもう
完全に虜です~~。

----
メモ

2月18日に蒔いた種が発芽し始めました。
玉緑×だるま葉コンプト…1/30
だるま葉コンプト×玉緑…1/16
スポンサーサイト
  1. 2009/02/24(火) 14:15:43|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。