ウチノニワン

庭の草花や多肉植物の紹介、たまには子育てのことなんかも…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピンクファンタジー青空の下へ。

20090602a.jpg

鉢植えのクレマチス、ピンクファンタジーをようやく地植えしました。
ずっとずっと気に掛かっていただけに、なんだかホッとしたりして。
どんどん大きくなってね~。

倉庫の壁に這わせるように。
長男のスペース、通称「ハルト花壇」へ。

20090602b.jpg

我が家は倉庫も住宅も木の壁です。
なのでいきなり、キリで穴開けて紐を誘引しちゃいます。
(防水層は内側なので、壁は飾りみたいなモンです。ご安心を~)

定規で測ることもせず、めちゃくちゃアバウト(笑)
ま、葉が茂れば分からないだろう…ってな具合に。

冬に誘引を解いたり、剪定したりすることを考慮して簡単な誘引方法にしてみました。
ピンクファンタジーはジャックマニー系なので強剪定デス。
(今は縦軸だけですが、後日横糸も張ります)

20090602c.jpg

ピンクファンタジーの株元には宿根草の「ロベニカ・ジョジアブルー」を。

20090602d.jpg

このコーナーの全体像はこんな感じです。
ワサワサ繁ってるのは真っ青なデルフィニウム
数年来の念願叶って、やっと移植出来ました(^^)
根が凄すぎて堀り上げるのに苦労しました(^^;
(根がかなり切れてしまったので、これでも地上部の横幅&高さを1/3位にカットしました)

ホントは、青いデルフィニウムと黒に近い紫のクレマチス、黄色のバラを植える予定だったのですが
「ピンクのバラを植えたい」という長男の猛攻撃により路線変更。紫、青、ピンクのパステル系に。
デルフィニウムの隣にはまだ葉だけのラベンダーがあります。
ラベンダーは3年目に入って、少し貫禄が出てきました♪

ちなみにピンクのバラは、5月30日に音更町の「大野農園」さんで購入してきました。
長男がチョイスした、イングリッシュローズの「メアリーローズ」と「ジェントル・ハーマイオニー」。

両方とも乙女チックなピンク色。
長男ハルトがだ~い好きな色デス。もちろん、私もだ~い好き。
特に「ジェントル・ハーマイオニー」は前々から欲しい品種でした(^^)

購入株はまだ蕾なので、花が咲いたらUPしま~す♪

荒れ地の我が家ですが、ハルト花壇だけは未来の「みどり人間」育成のため、気合いを入れて管理してます(笑)

20090602e.jpg

横を見ると、まだハルトが植えたピンクのチューリップが頑張っています。
もうそろそろ終わりですね~。
(ヤマボウシの向こうに見える赤いお家はお隣さんデス)

--------
大野農園さん(音更のアグリアリーナの北側)は、イングリッシュローズ、オールドローズ、チャイナローズ、シュラブローズ、ポリアンサローズ、ツルバラが豊富でした。
十勝では多分一番の品揃えかなあ?
フロリバンダやハイブリット・ティは見あたりませんでしたけど。
かわいい宿根草もありましたよ♪

十勝圏にお住まいの方、オススメで~す♪
スポンサーサイト
  1. 2009/06/02(火) 18:47:28|
  2. 庭の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。