ウチノニワン

庭の草花や多肉植物の紹介、たまには子育てのことなんかも…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

実生報告その2

今回は2008年6月~7月に蒔いた実生床の紹介デス。
早いモノで、もう1年近くになるんですねえ。
ドキドキして床に蒔いたのが昨日のことのようです。

20090602e_20090603141128.jpg

大好きなレティキュラータ。
(レティキュレータ v. レティキュレータ×レティキュレータ v. ヘイリンギー)

タマネギ状態から、ツンツンした芽…そして今はハッキリとレティらしくなりました。
斑点模様とプクプク具合がカワイイです。
写真では見えづらいのですが、左手前のプクプクちゃんが特にお気に入りデス。


20090602k.jpg

こちらも「それっぽい」雰囲気になってきた、山中コンプトニアナ。
手前の一つだけがグーンと大きくて、後はちびっ子です。
同じ床、同じ環境なのに、それぞれ生長に違いがあるのは個性なのでしょうか(^^)


20090602j.jpg

黒ピクタ×青木黒ピクタ。
春が過ぎて陽の向きが変わって、余り陽が当たらなくなってきました。
全体的に実生苗が伸び気味になってます。
特にピクタ系は顕著なのかも…(ToT)


20090602i.jpg

(実)大久保氏白銀ピクタ×白銀ピクタ。
こちらもピクタですが、色がハッキリと上のピクタとは異なります。
もっと引き締めてこじんまり育てられたらよかったのですが…もっと大きくなってから頑張ってもらうことにします。
ポツポツとした裏窓がキレイなんですよぉ。
写真では分かりづらいのですが、左側の子が割と分かりやすいでしょうか。


20090602h.jpg

そしてこの子。大のお気に入りデス~~。
APピクタ×黒ピクタ。

ブツブツ系が苦手な方には申し訳ないんですけど、このプツプツと盛り上がっている部分とハッキリとした模様にメロメロなんです~。
やっぱり少し伸びてるのがちょっと悲しいのですが。


20090602g.jpg

伸びてる…といえばこちら。
毛蟹×グリーンジェム。

もっと小さい内から「伸びやすいカモ」と思っていたのですが、かなり強光にて育てていてもグングン伸びてます。
でもグリーンジェムの様な質感がお気に入りで期待の星ですっ!
焼くと、毛蟹みたいに貫禄が出るタイプでしょうか~。


20090602l.jpg

最後の写真はカワイイたまねぎちゃん。
シゾバシス・イントリカータ。

今のところ径が1.8センチくらい。
プクプク、透明なタマネギ…というよりは、なんか濁りのある球体になってます。
時々葉っぱを引っかけてブチっと切れてしまうこともあり…ちゃんと無事に育っているのか分からない子でもあります(^^;ごめんね~~。


他にも2008年組は皆元気。
2009年組に比べると顔がハッキリしてきて楽しいデス。

みんな元気にすくすく大きくなあれ。
スポンサーサイト
  1. 2009/06/05(金) 19:32:05|
  2. 種蒔き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。