ウチノニワン

庭の草花や多肉植物の紹介、たまには子育てのことなんかも…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

思いつき

20090605b.jpg

私の場合、庭いじりしていて一番の愉しみは「思いつき」


ハルト花壇の手前には、S字カーブを描いた小道が一応あります。
草ボーボーで小道とは言えないのですが(笑)

幅40センチ、長さ8メートルの小道です。
煉瓦で縁取り、小道はカラマツのウッドチップを敷く予定だったのですが、2立米あったチップはマルチングで消えました。
軽トラックがあれば買いに行けるのになあ。チップの配送はしてもらえないのです。

そんな訳で防根シートを敷いたまま、放置状態で2年。

一昨年、芝生を張るために砂を2立米買いました。
芝は南面の一部しか張れてないので、砂は半分以上山積み状態。
なんか見知らぬ猫のトイレ化してるような気配。

「こんなう○こ砂、芝生の下に敷けないよ。臭いし、捨てたい。」と夫。

大量に余る砂。
そして、我が家の庭は土を掘るとザクザク直径15センチくらいの石が出てくるのです。
庭の隅に大量に積み上げられた石。

なあんか、もったいないよねえ。


前置きがすっかり長くなりましたが、積んでおいても意味のない石と砂を使って小道を作ることに。

20090605a.jpg

石を並べただけでも道は出来ますが、グラグラすると子供達には危ないような。

固定にはモルタルや、石灰を使って土を固める方法がありますが、一度にドドーンと作る時間はないし、気に入らなかったらすぐ壊せないし…。

そこで並べた石の間に砂を敷き込んで固定してます~。
もっと目の細かい砂や桂砂だったらキレイなのにな。
ま、いいや思いつきだし…。

石を並べて(結構重い)、砂をフルイながら敷き詰めていきます。(砂はハシなどで突きながら詰めつつ、ホウキで履き込んでいきます)

時折、見知らぬ猫ちゃんのう○ちが出現。
やっぱりトイレ化していた模様(^^;

…え?砂の水洗い?
ま、足で踏むところだし、大量の砂を洗う暇も無いし、ひょっとしたらお○っこが雑草予防になるかもしれないので(ウソです。本気にしないでね)、その辺は見て見ぬふり。
知らぬ存ぜぬ~♪手さえ洗ってしまえば証拠隠滅(^m^)

そんな私の様子が家の中から見えたのか、「ま~た、面倒くさそうなコトやってるよ、この人は…」とあきれ顔の夫。

暇を見つつ、私一人で作業しているのでなかなか進みません。
来年中には出来るといいな。

ちなみに6月8日現在、60センチくらい進みました(^^)

いーんです。
こうやって面倒くさいコトを思いついて、それをちまちまやっていく…それも庭の醍醐味。

そんなこといいから他の場所なんとかしろよ…そんな声も聞こえてきそうですが(笑)

スポンサーサイト
  1. 2009/06/08(月) 18:56:30|
  2. 庭の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。