ウチノニワン

庭の草花や多肉植物の紹介、たまには子育てのことなんかも…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちょっと反則技ですが

大好きなハオルチア、mirabilis var. paradoxa。
2008年5月末に我が家にやってきてから、1年くらい経ちました。

当時の写真(2008年6月撮影)がコチラ。
20080613d.jpg

毎日眺めていると変化に気付きにくいのですが、過去の写真を眺めていたらだいぶ大きくなったなあ…なんて嬉しくなってしまいます。

去年は嬉しくて陽にこんがりとやいて銅色に。

そして今。

20090612b.jpg

同じ鉢を使用しているので、なんとなく写真からでも大きくなった感が伝わるでしょうか。
少し頼りない雰囲気だった去年と比べて、だいぶ貫禄が増した感じ。

今年は天気が悪い日が多いので、濃い緑に茶色が少し混ざったようなシックな色合いです。
銅色の方がポツポツとした窓が目立つかな?

霧吹きしてキラキラと反則技の姿ですけど、霧吹きしなくても艶やかな葉がとってもキレイなんです~。

親株の写真はもっと詰まった感じでいて、それでいてプックリとした雰囲気のキラキラとした素晴らしいお姿でした。

そんな風に仕立てられる腕前は無いですが、でもだ~いじに育てていきたいです。

天気が悪くて曇り空。
薄曇りから射す陽を受けて、魅力際だつハオルチアです。
スポンサーサイト
  1. 2009/06/12(金) 17:44:44|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。