ウチノニワン

庭の草花や多肉植物の紹介、たまには子育てのことなんかも…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雨つづき

ここ10日くらい、十勝はずっと天気の悪い日が続いています。
新しい多肉ちゃんが我が家にやってきてくれたのですが、暗くて自然光での写真も撮れず(腕が悪いとも言う)、雨続き&今週は仕事が忙しいのもあって庭作業も滞っています。

そんな薄曇りの今日、ササッと写真だけ撮影。
少しずつ咲き始めた6月の庭。


20090617a.jpg

淡いピンクのルピナス。
白いルピナスを一株植えただけなのに、あちこち出没して困りもの。
それもピンクや紫…ホワイトガーデンを夢見ていたのにちょっとガッカリ。
(お隣さんにも侵略を始めてます。スイマセン~~)

芽出しが赤いシモツケゴールドマウンド(ルピナス左)と、背後の赤黒い葉のコデマリ・ディアブロのコントラストがお気に入り。


20090617b.jpg

今年もヤマボウシが咲き始めました。
この花を見るたび長男が、「早く実がならないかなあ」とつぶやきます。
食い意地ばっかり(笑)…去年食べてみたけど、美味しく無かったのになあ。


20090617d.jpg

あちこちに植えたチャイブも咲き始めました。(花の中にアリさん発見!)
葉をネギみたいに食べることが出来ますが、我が家では切り花用です。
花を咲かせると葉が固くなるらしいので、食用の場合には花を咲かせない方がいいとか。

チャイブはバラのコンパニオンプランツとしても植えています。
ちなみにメチャクチャ寒さに強いので十勝の庭にオススメ。

チャイブの後ろの紫色はセージ。
えー…と確か、ネモローサ・カラドンナだったハズ。


20090617e.jpg

ハルト花壇のイングリッシュローズ(ジェントルハーマイオニー)ももう一息。
雨続きが分かっていたので、その前に思い切って地植えしちゃいました(^^;
開花が楽しみ♪


20090617f.jpg

手前のパリダム、右側のキャットミントなど…なんとか雨にも負けず、ハルト花壇は体裁を保っています。
デルフィニウムの花穂も上がってきました。移植の影響は大丈夫かなあ。
そうそう、パリダムには花芽がビッシリと。


20090617g.jpg

雨続きの前にコツコツと石を並べた通路。
なんとなくそれっぽくなってきました~。
見た目はイマイチですが、腰の痛さと努力の結晶なのでちょっと自慢(^m^)

通路はあと1/3を残すところまでやってきました。
2010年完成予定…なんて言ってましたが、意外と作業も早く進んだので、「今月中に完成出来るカモ」と意気込んでました。
ちょっと仕事が忙しくなってきたのでこのまま放置カモ。
…ひょっとして数年放置状態だったりして(^^;


ここ数日、寒くて雨の多い十勝。
早くスッキリ晴れてくれるといいのになあ。
太陽が恋しい今日この頃。

スポンサーサイト
  1. 2009/06/17(水) 18:57:03|
  2. 庭の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。