ウチノニワン

庭の草花や多肉植物の紹介、たまには子育てのことなんかも…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

同じ窓辺にて。

前回のコーペリーさんや、ちょっと前の伸び伸び青雲の舞と一緒の窓辺に佇むハオルチア・
プリングレイ。
Haworthia pringlei, RIB0141  40 km SW of Adelaide

20090829d.jpg

長く伸びた葉にキラキラ輝く窓。
そして鋸の様なチクチクがとっても素敵です。
葉先がスッと細いまま伸びていく姿が大人チック(?)な装い。

我が家にやってきたときはこんな感じ
↓2008年9月中旬の写真。
20080913a.jpg

なんだか写真が悪くて良く分かりませんが、全体がもう少し立っているというか、すぼまって
いるような感じです。
まだ慣れていなくて、少し頼りなく儚げな雰囲気。


そして今。

20090829c.jpg

薄曇りの時の青みがかった姿も、陽を受けて明るく輝く姿もキレイです。

コーペリーさんや青雲の舞よりも今の環境が合っているように思います。
置き場はなかなか難しいです。
それがまた面白いトコロなのでしょうけど(^^)



スポンサーサイト

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/31(月) 14:14:04|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コーペリーさん

我が家に、かわいいコーペリーさんがやってきて、1年と2ヶ月ちょっと経ちました。
今は陽の当たる窓辺に佇んでいる、大人顔のコーペリーさん。

20090829a.jpg

この写真では分かりづらいのですが、窓の中が青く光っています。
とても神秘的で、思わず吸い込まれてしまいそうな瑞々しい葉。

コーペリーさんはご縁あって我が家にやってきてくださいました。
他のお宅のコーペリーさんも同じように元気かな?
それとも全然顔が違うのかな。


20080609g.jpg

↑我が家にやってきたときの姿はこんなにギュギュッと詰まった感じでした。
ちょっと恥ずかしがっているような、まだ見慣れぬ土地に慣れていないような、そんな趣。
ムッチリとした葉にずんぐりとした姿。
もう痺れるほどカワイイ、コーペリーさんでした。


そして今。
20090829b.jpg

こんなシャープな姿に。

「青雲の舞と似てるねえ」そんな声も聞こえてきそうな…。
スイマセン、腕が悪くてコーペリーさんの個性を活かせませんでした…orz

「見分けが付かない」という夫の声を全く無視ししつつ、この子は1年2ヶ月私と一緒に暮らして
きた味が顔に表れています。青雲の舞と言われようと、もうそれだけで幸せ。

さて、来年の今頃はどんな顔になっているでしょうか。

ね、コーペリーさん。
のんびり、陽を浴びながらまったり過ごして行きましょう。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/29(土) 22:05:45|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

さて、どうしましょうか。

8月26日夜、我が家に突然やってきたニューフェイス。
ムシトリスミレ。

20090828.jpg

「なんか良く分からなくて、手に負えなくなってきたので預かってください」と友人が
突然我が家に置いていったもの。

…いや、あのっ、そんなこと私に言われても…(^^;
ムシトリスミレって名前くらいしか聞いたことないし。

「なんかね、下の方が枯れて来ちゃってヤバイ感じなんです。貰ったものだから枯ら
してしまうのも…」

ヒィイイイー、そんな大切な鉢をウチに置いていかないでぇええ(涙)

「あ、もしダメだったら大丈夫ですから」と友人。

最善を尽くします。頑張ります。
…とは言ってみたものの…全く自信がありません。

「ムシトリスミレ」と言われて調べてみたのですが、これってモラネンシスですかねえ?
これが正しい姿なのか、ビローンと伸びちゃってるのか…良く分かりません。
おまけにちょっと触れるとパキパキっと葉が折れてしまいます(ToT)

土は結構水分を含むような感じで、プラスティック製の底面吸水タイプ。
うーん…思い切って植え替えしてみるのがいいのか、もうちょっと様子見た方がいいの
か。

直射の当たらない明るい窓辺に置いていたんだそう。
最近葉が茶色っぽくなってきた理由は全く分からないのだとか。

気温が低くなってきたから、そのせいだろうか?
窓からの冷気でやられたのかなあ。
全然、分からないよぉおう(涙)

新芽が覗いているので大丈夫だとは思うんですが…いろいろ調べつつ、模索して頑張
ってみようと思います。

ムシトリスミレに詳しい方いらっしゃいましたら、何かアドバイスなどいただけると幸せです~。
どうぞよろしくお願いします。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/28(金) 14:06:01|
  2. ムシトリスミレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

秋風が吹いて…

ようやくここ数日青空が見えた十勝地方。
でも明日からまた雨だとか…ガッカリ。
という訳で雨が続く前に庭いじりを…。

20090827a.jpg

実は数週間前、お隣が急に空き家になってしまいました。

そして我が家とお隣の間には何も境界となるものを何も設けてないんです。

いつも写真を撮るときに、お隣の車庫が気になったりして…(^^;
上の写真、右上部に写っている灰色の建物はお隣さんの車庫です。

今年はハルト花壇に手をいれているので、我が家の草ボーボーも少しは解消したこと
もあり、この境界の部分に枕木を並べ、後日トレリスを張ることにしました。

ボーボーに生えた草を毟りつつ、整地しつつの作業を一人でやっているのでなかなか
先に進めないのですが…でも…ひょっとしたら当分お隣は空き家カモしれないので…
のんびりやります(^^)
だってお向かいも空き家なんだもの(^^;

20090827b.jpg

次のお隣さんが素敵なお庭を作ったら、借景になっていいかなーと思うのですが、いつ
お隣さんが来るのか分からないし、この枕木の上にトレリスを張って、ツルバラやクレマ
チスを這わせようかと思っています。

あと、朝4時とかに庭いじりしているとお隣さんに迷惑かな?と思うこともあるのです。
お隣さんも我が家が気になると思うし、目隠しがあった方が却ってお互いやりやすいん
じゃないかと…。

20090827c.jpg

人間の思惑はさておき、ハルト花壇のバラがまた咲き始めました。
ものすごーく花付きの良い、イングリッシュローズのメアリーローズ。
そんなに頑張らなくてもいいのに…でも嬉しい(^m^)

20090827d.jpg

ピンクが大好きな4歳の長男ハルトのために植えました。
「ピンクでいいんだけどぉ~…でもちょっと濃過ぎるんだよなあ」とは長男の弁。
せっかくかわいらしく咲いてるんだから…(^^:

長男のお気に入りはコチラ、ジェントルハーマイオニーの方みたいです。

20090827e.jpg

大丈夫。薄いバラも蕾を付け始めているよ。
濃いピンクと薄いピンク、一緒に咲いたらきれいだよ~。

微妙に花期がずれていて心配なのですが、一緒に咲いたらいいなあ…と楽しみにして
います。

そんな北海道十勝、秋の庭より。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/27(木) 16:08:17|
  2. 庭の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

焼肉のお土産

この間の土曜日、SENさんのお家にて焼肉をご馳走になっちゃいました。
ホントは家族全員でお伺いする予定だったのに、次男が水疱瘡。
そこで、ワタシ+長男ハルトという、我が家で一番手のかかるコンビにて参上致しました。
いろいろありがとうございました。
ほんと楽しかったです~。

そして、SENさん家の多肉棚や玄関付近のディスプレイの美しいコト!
おまけに我が家ではコガネムシでボロボロのセンペルが、SENさん家ではモリモリと!!!
同じ管内なのにぃ~~。やっぱりウチが山だからでしょうか。しくしく。

あぁ、こんなことならカメラ持参するんだった…と激しく後悔。
次回お邪魔するときは、絶対カメラ小僧になってやるぅ~。

子供達は楽しそうに走り回ったり、自転車でグルグル回ったり。
肉体派の長男は外で汗だくになって大満足。
SENさん家の次男君もすんごくラブリーで、癒されちゃいました(^^)

そうそういつもながら、SENさんのお母さんにはお世話になりっぱなし。
いつもありがとうございます~。
今度は我が家にもぜひいらしてくださ~い。

子供と一緒に焼肉…も楽しいですが、やっぱり目の前の多肉棚を眺められるのは幸せ
です。こういう仲間がもっともっと十勝にいてくれたらいいですよねー、SENさん。
そして遠くの方ともいつかお会いしてみたい。

そんな焼肉・多肉会でした。


ココからはSENさんからいただいてしまった、お土産の紹介をば。
素敵な子達をありがとう、SENさん!
大切に育てます~。

まずはコチラ。
20090826a.jpg

「あの、これ普通のオブなんですけど、もし良かったら」と言われて、思わず涎垂らしまくり
でいただいてきたハオルチア。

普通だろうとなんだろーと大好きなオブ!!!
愛情持って育てますので、ください、ください、ください…と懇願して強奪して参りました(笑)

ちびっこくてカワイイ~~。
ほんっと、ラブリー。

20090826b.jpg

1円玉よりちょっと小さいサイズです。
あぁ、こういうちびっこいのが、いつかモリモリになってくれるかと思うと、幸せです。


そしてこちらは更なるちびっ子。
ワタシはチビハオに弱いんです。なんてまあ、かわいいんでしょお。
デヘヘ~…と鉢を覗きながらにんまり。

20090826c.jpg

ハオルチア・SO-2オブツーサ。
将来の素敵なお姿はSENさんのこちらのページで見ることが出来ます♪
いつかこんな日を夢見て…。


20090826d.jpg

こちらはマットな肌と少し青味がかった姿が美しいグリムワン。
先が少しほんのりピンク色なところが素敵。



20090826e.jpg

そして葉差しっ子のピーチブリデ。
これからエケやセダムが美しい北海道なので、ビシっと締まった姿に出来るといいんですが…。
今年は無理かな~。来年、乞うご期待!


20090826f.jpg

「これお持ちですか?」と聞かれて、「持ってないんですぅ~」と答えたものの、家に帰って
すっかり名前を忘れてしまった葉差しっ子ちゃん。

おチビさんでカワイイのですが…あなたはだあれ?
スイマセン、SENさん分かったら名前教えていただけると嬉しいです~~。


そうそう、不思議だったのがSENさんの鉢には札が刺さっているのが少なかったコト。
すごいなー、どうやって覚えていらっしゃるんだろう。不思議だ。
…私の場合、特にエケは札落ちすると全く訳分からなくて…(^^;

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/26(水) 14:01:40|
  2. 多肉植物・いただきモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

親と子

ようやく青空が見えてきた北海道・十勝地方。
でも風は秋らしく爽やか~。どうやらもう夏は終わってしまった気配…。

次男の水疱瘡もなんとか終わりを迎え、昨日から保育所に通っています~。
でも水疱瘡の間も熱も殆ど出ずにずっと元気だったんですよ…外出出来ないので退屈
そうでした(^^;
体力を持て余した腕白君には最も辛い数日。

さて今日はハオルチアの親子。
青雲の舞。

昨年・2008年の5月下旬はこんなに瑞々しくて、ツンツン・パツパツの素敵なお姿でした。
20080527n.jpg


それが今は…
20090825a.jpg

じゃじゃーん♪

こんなにのびのび~…orz
室内の日当たりの良い場所で日除けもせずに放置気味。
多分、今年は長雨で余り日が当たらなかったのが原因かと。
水は極々控えめにしていたのになあ…。

それとも水遣り控えめ過ぎたのが良くなかったんだろーか。

20090825c.jpg

太陽が顔を覗かせると、「爽やかさん」に見えなくも…(^^;
光の加減で明るいグリーンに変わります。


そしてその子供。
20090825b.jpg

こちらは5月下旬から24時間外管理。
バリバリ雨も当たるし、外でも日除け無しの放置モードです。

なのにプリプリ、そして蛍光グリーンの中心から淡い黄色、そして外側の葉がうっすらピンク。
うぅ~…カワイイ。

ちなみに去年の5月はこんなお姿でした。
20080527k.jpg

上の写真は小さな子を3つ寄せ植えにしているのですが、その中の1つです。

青雲の舞は外管理で放置気味の方が美しいのカモ…。
来年は親子で外で暮らして貰おうかな…なんて思う今日この頃。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/25(火) 10:41:14|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

夏バテ?

お久しぶりです。
全国的には暑さ厳しいとのこと…こちら十勝では数日前から肌寒いです。
今日の最高気温22度。前日より+3度。

昨日は小雨が舞っていたので久々に水遣りを。
涼しい北海道と言われていますが、ここ十勝は暑いときはビシっと35度位まで気温が
上がってくれます。
でも今年はそんな日も少なかったような…。

雨が降ったり、急に暑くなったり…で、今年は初めて溶ける子が続出しました。
というわけで、ハオルチアは割と水を切って夏越しすることに。

20090818.jpg

ハオルチア・エンペラー。
割と大型になるらしいですが、我が家では少しずつ大きくなってくれてます。

ちょっとシワシワ気味な姿も、外側が色づいて中がほんのり緑なトコロも気に入ってます。
前日に水遣りしたので、これでもちょいとふっくら気味。

ホントはもっと写真UPしたかったのですが…ピントが合ってたのがこれだけでした(ToT)

20080808c.jpg

1年前のエンペラー君です。
こうやって比べてみると結構大きくなったカモ。

そして去年の方がプリプリだったり(^^;

秋以降に期待、デス!!!
あ、でも今の姿も好きなんですけど(笑)

---
最近更新滞っていてスイマセン。
元気なのですが、なかなか写真を撮るチャンスに恵まれず。
次男が保育所に通うようになってから、時間配分が難しくなりました。
のんびり更新となりますが、どうかよろしくお願いしま~す。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/18(火) 17:04:46|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

空に向かって

6月、7月はずーーっと雨続きでどうなることかと思った十勝地方。
今月に入って、真っ青な空と猛暑が続いています。

多肉はビヨーン、デローン…の伸び伸び軍団続出。
そしてデロデロ溶ける子達の続出。

去年は何ともなかった実生ちゃん達も一瞬で溶けたりしました。しくしく。
期待大だった実生ピクタがぁあああああ(涙)
でも全滅は免れたのが不幸中の幸い。

そんな中、力強さを感じる多肉ちゃん達を。

20090811a.jpg

いただきモノの硬ハオ、星の林。
この美しいネーミング。脱帽デス。

昨年いただいた時は、焦げ茶色の渋いボディに浮かび上がる白点が最高でした。

今年は、緑と焦げ茶、そして先端が可愛らしく赤く色づいている姿がプリティ~です♪
ちょっとおすましさんなトコロも素敵。

ちなみに昨年の渋カッコイイお姿はコチラ↓
20080801h.jpg


そしてもう一丁、硬ハオの鷹の爪。
20090811b.jpg

もーう、ファンタスティック~~。

少し緑味を帯びた茶色の体に、小さな白点。
今年は先端が淡い黄色に色づいていて、まさに猛禽類の足みたい。
黄色がかった部分はうっすらと縦筋の様なものも浮かんで見えて、その質感がまたカッコイイ
んです。

冠を被った王女様の後ろ姿にも見えますねえ。
…え?見えない?

星の林同様に、焦げ茶に染まったワイルドな昨年の姿はコチラ↓
20081012a.jpg

茶色大好きな私は、こちらの姿にも心惹かれます~。

我が家に少ない硬ハオ君達ですが、逞しい姿に元気を貰ってマス。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/11(火) 15:46:01|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

頑張って~

20090810.jpg

最近天気が良くて、リトープス君頑張ってます。

リトープス君はあんまり好まれない容姿なので(笑)、遠慮させてもらってたんですが、か
なり脱皮が進んできたのでUPしちゃいます。

コノフィツムは我が家ではイマイチ環境に合わないらしいのですが、リトープス君は意外と
いい感じです。

でも…以前紹介したこの子達はお亡くなりになりました。
順調に脱皮も終わっていたのに…うっかりと長雨に当ててしまい…orz
手に取った後、戻す棚を間違えてしまった私のミスです~(涙)
ゴメンよぉおおお。

というわけで、このリトープス君には是が非でも頑張って貰わねば。
(って、私が注意しなくちゃならんのですが)

新芽のプリプリ具合がカワイイです。
「♪おーしり、プリプリ~♪」長男ハルトがこの鉢を覗くたび、意味不明な歌を歌ってくれます。

そんな愉快なリトープス君です。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/10(月) 15:57:51|
  2. リトープス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ちょっと遅くなりましたが…

20090807a.jpg

8月5日で次男が2歳になりました。
ついこの間生まれたと思っていたのに、あっという間です。

こうして楽しい毎日が過ごせるのも、夫や子供達、そしてたくさんのお友達のおかげです。
心から、ありがとう!!!

そして生まれてきてくれてありがとうね、ナツキ。
2歳の誕生日おめでとう!

20090807d.jpg

8月5日はお友達が来て賑やかにお祝いしました。
ワイワイ、ガヤガヤ。
喜びの奇声や時に泣き声が入り交じり、とても幸せで楽しいひととき。
忙しい合間を縫って遊びに来てくれたOさん、いつもありがとう♪
子供達へのプレゼントまでいただいちゃいました(^^)Y

20090807c.jpg

そしてお約束。
次男のロウソクを我先に…と吹き消そうとする長男ハルト。
「あれ?俺のケーキのはずじゃ…?」とあんぐりと口をあける次男ナツキ。

20090807b.jpg

「ケーキ食べたい人~」という夫の言葉と共に、群がる子供達。
はい、ハイ、は~い♪

20090807e.jpg

その後はおもちゃで遊んだり、走り回ったり、車で5分ほど行ったところで蛍を見たり。
夜遅くまで楽しい時間が続きました。

20090807f.jpg

そんなこんなで、子供達はいつも元気です。
ありがとう。

テーマ:お誕生日おめでとう! - ジャンル:育児

  1. 2009/08/07(金) 14:13:08|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

白とみどりと

今年はスッキリ晴れない十勝地方。
ここ数日も曇ったり、霧雨が降ったりしています。

ピカピカの太陽にも、薄曇りにも、雨にも似合う我が家の夏の風物詩。
アジサイ・アナベル。

20090804a.jpg

咲き始めはライムグリーン。
咲き進むと段々と白に変わります。
花期が長いのも魅力です~。

西洋アジサイのアナベルは、新梢咲き。
今年伸びた枝に花芽がつきます。なので雪で痛んでも、強剪定しても花を咲かせてくれます。
我が家のズボラ園芸にはピッタリさんデス。


20090804b.jpg

緑から白へのグラデーションがとっても素敵。
やわらかい葉が風に揺れる姿もやさしく、涼し気でお気に入りデス。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/04(火) 17:11:57|
  2. 庭の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

バラ、再び。

20090803a.jpg

8月3日の朝、ハルト花壇のイングリッシュローズがポツンと咲いていました。
ハッとするような鮮やかな色のメアリーローズ。
6月下旬に3輪ほど花を咲かせてくれました。

四季咲き性が強いらしいのですが、今年は植えたばかりなので咲かないだろう…
と諦めていたところの開花。わあ、嬉しい~。

「もうバラはおしまいなんだね…」とガッカリしていたハルトも大喜び。
窓の外を眺めていたところ、大発見。
「咲いてる!!!」と声を張り上げて、庭に駆けていきました。

淡いピンクのジェントルハーマイオニーの隣に植えています。

ジェントルハーマイオニーよりも赤みの強い、少し濃いめのピンク色。

20090803b.jpg

チュチュの様な愛らしい横顔。
覗き込んで思わずにんまり。

20090803c.jpg

今年整地したばかりなのでまだまだ貧弱ですが、宿根草に囲まれたバラを夢見ています。

ポツンと一輪のだけですが、とっても華やか。
そこにあるだけで、空気までがバラ色に見えてきます。

しあわせ~。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/03(月) 18:58:33|
  2. 庭の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。