ウチノニワン

庭の草花や多肉植物の紹介、たまには子育てのことなんかも…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

何故か別の世界に…

先日、とあるママ友さんのお宅へ遊びに行ったときのこと。
夫とママ友さんと3人で談笑している時に、ニコニコ顔の旦那様が登場。
手には枝のようなモノを持って…。

「あの、コレ持って帰りませんか?」

よくよくその手を見てみると、松の幼木。
どうやら生えていたのを抜いてきた様子。

隣接する工場の敷地にどこからか勝手に生えてきたとか。
邪魔でも無いようなので、別にわざわざ抜かなくてもいいと思うんですが…(^^;

ウチの夫が「また変なモンを押しつけられるゾ」と横で恐れおののいているのが伝わって来ます。

せっかくなのですが、残念ながら針葉樹を植える趣味は無いんです。
本当に申し訳無いのですが…と、頭を下げつつ丁重にお断り。

「そうですかあ~、結構枝振りがカワイイと思うんですけどね」
笑顔のまま、消える旦那様。

ちょっと罪悪感が残りつつ、でもいきなり「松」と言われても…。

大きくなっても困るし、手入れとか分からないし、ちょっと庭の雰囲気に合わないし。
校庭の松に毛虫がいっぱい付いている映像が鮮明に思い出されて、個人的に松は苦手なんです~(ToT)
スイマセン。

そんな私の心を知ってか知らずか、またもや笑顔で再び旦那様登場。

「ほら、これならカワイイでしょう?」

20090925a.jpg


素焼きの鉢に入れた松を差し出されて、強引に押しつけられる私。
…いや、ちょっと、ホントに困ります~~(ToT)

「鉢植えなら、庭に植えなくてもいいですし。せっかくだから可愛がってやってください」
と追い打ちをかけるように笑顔のママ友さん。

…うっ。夫婦揃って鬼ですか(涙)

どうもこの夫婦は誤解しているらしい。
「私=植物なら何でもイイ」と思っている様子。
なにしろ以前、ムシトリスミレを強引に我が家へ置いていった張本人なので(笑)

この友人夫婦は園芸に殆ど興味無いので、多肉もバラも盆栽もみんな同じだと思っているのカモ。
確かに同じ植物だけども…(^^;
ちょっと…いや、かなり違うような。

鉢植えの松を前にうろたえる私。

強引に手渡されてしばらく眺めていると、何となく愛着がわいてくるから不思議。
(まんまとやられてるカモ、私(笑))

これもご縁と思って持ち帰ることに。

庭土がそのまま無造作に入れられているので、思いっきり水ハケが悪いような。
水を上げた瞬間、上から土ごと流れました(爆)
というわけですぐに植え替え決行。

調べてみると、こんもりと土を盛るのが良いらしいのだとか。
ついでに鉢も替えたかったのですが、思い出があるモノだと悪いのでそのまま使用。

20090925b.jpg

モサモサだったのでちょっとカット。
そのうち、根締めに苔を移植してみようと思っています。

というわけで、何故か盆栽の世界にまで足を踏み込む羽目に。
あぁ~~(ToT)
どんどん庭が不思議ワールドになっていく気が…orz

…誰か、止めて~~(爆)
スポンサーサイト

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/09/25(金) 14:15:51|
  2. 庭の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。