ウチノニワン

庭の草花や多肉植物の紹介、たまには子育てのことなんかも…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ふんわり、モシャモシャ。

200912089a.jpg

また出会えました。
このかわいい花に。


真っ白に輝く姿がとってもラブリーなマミラリア・カルメナエ。
お花もとっても可愛いんです。

うっすらと透ける透明感のある花びらに、くっきりと細いピンクのライン。
蕾がいっぱい付いていて長く楽しめるトコロもお気に入り。

窓の外は真っ白。
ちょっと寂しげなこの季節に華を添えてくれて、ありがとう!
幸せデス~。
スポンサーサイト

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/12/09(水) 21:19:48|
  2. サボテン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ギラギラ

冬の長い陽が窓に差し込むようになると、途端に目立つ一鉢。
ハオルチア・夜の宴。
20091208a.jpg

犬の毛がまとわりついていますが、そんなことお構いなしにギラギラ光ってます。
華やかな12月の夜を感じさせるハオルチア。
この時期、あちこちで宴が盛んなのでしょうねえ~。
我が家は昼間でも人が殆ど通らない田舎の集落なので、夜も静かです。
でもっ、星は綺麗デス!!!


20080606d.jpg

2年前の2007年年末に入手した頃。
シワシワでギュッと閉じてます。
札は「花の宴」になってますが、「夜の宴」です。
園主様が間違って書いてしまったのをそのまま残しています。
楽しい思い出(^^)



20080606b.jpg

そして半年後の2008年6月。
「なんか予算少ない宴って感じ」という意味不明なコメント付きで紹介したあの頃。
いろいろなサイトと比較して、「ウチのはちょっと地味だな~」と思っていたのでした。
全体的にマットな肌で、窓も少ない感じ。



20081013a.jpg

その4ヶ月後、2008年10月。
窓は目立つようになって華やかさが出てきたものの、ちょっと間延びしてきた感に冷や冷や
したりして…。


20090401b2.jpg

2009年4月。
ギラギラ感が出てきて、思わず「おぉーーーー!!!」と叫びそうになった頃。
貫禄がだいぶ出てきました。
窓の入り方は2008年10月と大差ないのですが、光を受けて輝く雰囲気が全く違うんです。
間延び感もグッと目立たなくなりました。



そして今…
20091208b.jpg

4月に比べると葉数が増して、径が増えました。
毎日見ていると「今日もキレイだな~」ってくらいで、生長している様子に全く気付かないモン
ですねえ。恥ずかしい~。

時系列に並べただけのネタ不足記事ですが、自分的にはとっても面白かったデス。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/12/09(水) 00:57:45|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。