ウチノニワン

庭の草花や多肉植物の紹介、たまには子育てのことなんかも…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タコにクワガタ。

Haworthia chloracantha var. subglauca
こんがりと日焼けすると、深海の生き物の様な雰囲気とのこと。
親株の写真は、シルバーメタリックな感じで、中心部が淡いピンク色に染まる、とても渋いハオルチア
でした。

20080925c.jpg

深海の謎の生物…まだまだそこまで行き着いておりません。
なんとなく、逆さまのタコの様なユーモラスな姿。

窓があるわけではないのですが、ノギがチクチクと、そしてユラリと波間を漂うように広がった葉
姿が味わい深くて格好いいハオルチア。
こういうのも大好きなんです~!!!

20080925d.jpg

ちょっとアングルを変えてみると中心部の葉がクワガタみたい。
シャキーンと威嚇しているような姿にも痺れます。

今は深い緑色ですが、これが黒く染まったら格好いいだろうなあ…。
それこそクワガタの様な…そしてピンク色に染まったところは、やっぱりタコの様な(笑)

これからがますます楽しみな一鉢です。
スポンサーサイト
  1. 2008/10/01(水) 08:00:00|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雰囲気全然違います--前編-- | ホーム | 小さな発光体>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://5015p.blog61.fc2.com/tb.php/165-b4ed7995
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。