ウチノニワン

庭の草花や多肉植物の紹介、たまには子育てのことなんかも…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

うっかりと。

外で管理していた、Orostachys boehmeri 子持ち蓮華。
植木鉢いっぱいに増えて安心していたのも束の間。
寒さに弱いというのを知ってはいましたが、まだ大丈夫だろう…と安心していたら、ことごとくお星様に
なっていました(ToT)
ごめんなさい~。

まだ生き残っているものを慌てて別の鉢に植え替えて室内へ。

20081006a.jpg

外側がうっすらピンク色。
内側の淡い緑色にピンクの斑点模様がとってもカワイイ。

なんとか間に合ってくれたかな。

20081006b.jpg

両手を出して鉢を覆い尽くす姿が大好きなのですが、大株はことごとくお亡くなりなっていて、両脇
についていたと思われる小粒ちゃんをいくつか救出できました。
大失敗。

日当たりの良い窓辺で、少しずつでも大きくなってね。

エケベリアや寒さに当てているセダムなんかもそろそろ取り込み時期。
でも家の中に入れると一気に色が褪めていくので、なかなか踏ん切りがつきません。

セダムはもうちょっといけるかな…?
スポンサーサイト
  1. 2008/10/10(金) 08:00:00|
  2. オロスタキス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ほんのり桜色 | ホーム | 顔がいっぱい>>

コメント

晴嵐様

晴嵐さん、こんにちは~。
この季節に気温が上がる!?
最近日中を通してストーブを使っているので(灯油代高いんです…トホホ)なんだか羨ましいなあ。

でも気温差が激しい季節ですので体調には気を付けてくださいね♪

古紫さん、葉っぱかじられて残念ですねえ。
私も男爵さんからいただいたエケベリアの中に、虫にかじられたのがあって悲しいです(ToT)

綺麗にカーブ描いた囓り痕だったらきっと同じ虫かもしれませんね~。正体分からないですけど(^^;

徒長しちゃったら切って挿し芽してみてはいかがでしょう?うまくいけば増えますよん(^^)
  1. 2008/10/11(土) 08:23:40 |
  2. URL |
  3. パセリ♪ #-
  4. [ 編集]

男爵様

男爵さん、こんにちは~。

子持ち蓮華って寒さに弱いと思っていたのに、目からウロコのコメントありがとうございます。
ちまきさんのページってお気に入りに勝手に入れさせて貰ってるんですが、こんな過去記事があったなんて知らなかったなあ~。

今回救いあげた子達は、来春地植えにしちゃいますよ!

そんでもってちまきさんレポみたいにバリバリモリモリになってもらいます~!!!

男爵さん、ホントにありがとう~。
感謝感激です!!!
  1. 2008/10/11(土) 08:10:42 |
  2. URL |
  3. パセリ♪ #-
  4. [ 編集]

ずいぶん

寒くなってしまったのですね~
子持ちレンゲさん、急な気温の変化にびっくりしたのでしょうね~

こちらはここのところ少し温度が上がっています。
秋用のパジャマと寝具ではうっすら寝汗をかきました。

数日前は寒いぐらいで冬用がいるかなぁ?と思っていたのですが。

悲しいお知らせが…いただいた古紫、誰かが葉っぱ一枚、味見したみたいです…それでなくても、ちょっと縦に成長してしまって、これが徒長なのね…とか思っていたのに、葉っぱに小さいかじり跡が…
見回してみたけど犯人らしいのは見当たらないのですよね~。
  1. 2008/10/11(土) 07:56:06 |
  2. URL |
  3. 晴嵐 #-
  4. [ 編集]

ノンノンノンノンノン!!
チッチッ!
それは違いますぜい パセリさん!(笑

こんな記事を御存知かな? 2007/3
http://mutsuko.seesaa.net/article/35416064.html#comment
青森県に住む[ちまきさん]の過去記事ですが
近所の美容室では庭に地植えして 綺麗に復活するとの記事があります。
2007/4
http://mutsuko.seesaa.net/article/39994943.html#comment
同じじゃないかもしれないけど 雪国としてこんな感じに育つらしいですよ。
きっと根付いてしまったら(地植えだと)意外と強い品種なんでしょう!
僕は 子持ち蓮華って蒸し暑さに弱く 寒いのには強いイメージがあったので。
鉢植えなら弱いかもしれないけどもね。

*ちなみに ちまきさんは黒法師を育てるのが抜群に上手いですよ♪
  1. 2008/10/10(金) 21:08:26 |
  2. URL |
  3. 男爵 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://5015p.blog61.fc2.com/tb.php/174-f346f7d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。