ウチノニワン

庭の草花や多肉植物の紹介、たまには子育てのことなんかも…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

甥っ子に会いに。仙台・山形旅行その1


11月8日~10日は甥っ子に会いに山形へ行ってきました。
出発日の11月8日の道内は大荒れで、新千歳空港へ向かう途中に吹雪にも見舞われましたが
…なんとか無事に帰ってきました。

多肉植物から離れて旅行記になりますが、どうぞお付き合いください。
そうそう最終日にはなんと、多肉をお花屋さんにて購入しました♪
かわいい甥っ子にも会えて、大・大・大満足の旅行でした!!!

20081110e.jpg

山形へは仙台空港経由で。
新千歳→仙台空港行きの飛行機はブリッジではなくバス+タラップでした。
タラップって、飛行機が間近に見られるので楽しい~。
タラップというとアメリカ横断ウルトラクイズを思い出してしまうのは私だけでしょうか。

…え?古い?…スイマセン~。

仙台へ着いて向かったのが、利府にある「JR東日本 新幹線総合車両センター」。
ここでは新幹線や蒸気機関車、その他車両の屋外展示やプラレールやNゲージの室内展示、
新幹線の工場見学(事前予約不要・無料)が出来ます。

20081110g.jpg

乗り物が大好きな長男。
もちろん電車もだ~いすき。

20081110f.jpg

屋外に展示してある新幹線の運転席にて。
「あれ?ハンドルがない~」と長男。
もちろん電車にはハンドルなんてありませ~ん。

20081110h.jpg

それから見学車に乗って工場の中へ。
タイヤを磨いていたり、制作中の「こまち」車両が見られたり。
座席は人が一枚一枚手作りしてるんだって。オバチャン達がミシンで座席シート(カバー)を縫って
いる姿も見えました。なんとなく、こういうのは機械がガッチャンガッチャン作っているイメージだっ
たので驚きでした。
子供の頃、土足で椅子の上に立ったりしたことがあるような…反省。

20081110i.jpg

工場見学の後は、地元のおばちゃん達がやっている農家マーケットをぶらついて梨を試食させて
もらったりしつつ、松島へ。
もうすっかり陽も傾いていて、外は寒いくらい。

20081110j.jpg

さらにブラリと立ち寄ったお店でおやつに生牡蠣と蒸し牡蠣をパクリ。
北海道でも牡蠣は盛んですが、ここ松島も牡蠣の養殖が盛んな地域。全国2位の水揚げなんだとか。
牡蠣はぷりっぷりでおいし~い。
子供達はサービスのあさり汁を奪い合うようにゴクゴク。

20081110k.jpg

仙台の市内へ向かい、晩ご飯に牛タン定食。
我ながらよう食べますねえ。
ちなみに子供用には小さくカットしてくれます。

店員さんの「どのくらいカットしますか?」の言葉に一瞬「?」
「2センチ角くらい」と答えようとしたら、夫がすかさず「半人前くらいで」。
あ…そーですか…量の問題だった訳ですね。ワタシャてっきり、サイズの問題かと。
赤っ恥かくところだった~。

普段、長男は肉類を余り食べないのですが(魚派)、牛タンは喜んでムシャムシャ食べてました。
絶対食べないだろうと思って頼んだサイドメニューは大人のお腹へ。
ふぅ、苦しい~。

そしてこの後ホテルへ。
さらに部屋でおやつにケーキを食べたりしちゃうのでした。
「デザートは別腹」なんて大見得切って、迎え酒ならぬ迎えデザート。

あぁああ、食べ過ぎでズボンのボタンが閉まらない…(涙)

そうして仙台の夜が更けていくのでした。

明日へ続く~。
スポンサーサイト
  1. 2008/11/11(火) 18:41:06|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<甥っ子に会いに。仙台・山形旅行その2 | ホーム | 憧れのオブ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://5015p.blog61.fc2.com/tb.php/203-9f71cd67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。