ウチノニワン

庭の草花や多肉植物の紹介、たまには子育てのことなんかも…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仙台にて。

先日の山形旅行の最後にお花屋さんに寄りました。
仙台空港利用なので、仙台での滞在時間に余裕があったこともあり、子供達の昼寝時間と重なったこともあり、運良く巡り合わせた形です。

立ち寄ったのは仙台市内にあるeaseさん。
多肉植物を数多く揃えているところや専門店などを見つけられたら良かったのですが、調べても分からなかったので、あらかじめネットで調べておいたこのお店に寄ることに。

駐車場が見あたらなくて、慌てて車から脱出したのでカメラを持って行くのを忘れました(涙)
というわけで店内写真などはありません。スイマセン。

店主さんはとっても気さくで素敵な方でした。
カバンもサイフも持ってない、キョロキョロと挙動不審なオバチャンである私にこやかに迎えてくれました。
実際の私は無口なことが多いのですが、それでもいろいろとお話してくださって、楽しいひとときを過ごすことができました。ありがとうございます!!!

「一応切り花が専門なんです」と仰っていた店主さん。
お店の中はオシャレな鉢や瓶、ポストカード、切り花、多肉植物、チランジア、雑貨などで溢れていました。多肉植物に興味の無い方と一緒でも楽しめると思います。

切り花も普通の花屋さんとは少し雰囲気が変わっていて、シックな感じでまとまっていて、実物(みもの)の切り花も多く取り扱っている感じでした。でもきっと、秋や冬をイメージしているものと思いますが…。

「好きなモノを集めたらこんな感じになってしまって」と恥ずかしそうに仰っていましたが、とってもオシャレな空間でした。

多肉植物は、ハオルチアやリトープス、コノフィツム、エケベリアなどなど…入荷によっていろいろと変わるんだそーです。


さて今回、easeさんから3鉢持ち帰ってきました。

20081113a.jpg

まずはコチラ。
グラプトベリアのシルバースター。
中心部の葉先がシュッと伸びた感じと、その先がほんのり色づいているところに一目惚れです。
そしてなんと言っても美しいのがキラキラと輝く肌。

20081113b.jpg

なんて表現したら良いのか分からないのですが、光沢感のあるシルクの様な感じ?
細かくキラキラと、白味を帯びた肌が輝く姿がとってもキレイです。
写真では上手く写っていませんが、実物はもっと素敵なんですよ~。

20081113c.jpg

冬の日射しは斜めになっていて、陰影感が際立ちます。
黒い影と白い肌のコントラストがとっても綺麗です。

寒さに当たったらもう少し葉先が色づくんだろうなあ…。
思い切って外に出したい気持ちもするのですが、数日前は思いっきり冷え込んでマイナス7度に。
(街より200メートル位標高が高いので、かなり寒いんです)
日中はまだ大丈夫ですが、やはり外は厳しいそうです。残念~。
スポンサーサイト
  1. 2008/11/14(金) 08:00:00|
  2. グラプトベリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<紫太陽 | ホーム | 甥っ子に会いに。仙台・山形旅行その3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://5015p.blog61.fc2.com/tb.php/206-15b654d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。