ウチノニワン

庭の草花や多肉植物の紹介、たまには子育てのことなんかも…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちょっぴりと


20090121a.jpg
冬の日射しの中で、少しずつふっくらと、あるいはちょびっと伸びつつある白斑のピリフェラ。
光を受けて、真っ白く輝く姿が一際目立ちます。
所々に入った、黄緑色のラインがさらに爽やかさもプラス。

大好きなハオルチアです。

そんな白斑のピリフェラの昨年夏の様子はこちら。

20080808g.jpg

厳しい日射にさらされて、淡いピンクグレーに染まって夏を耐えています。
そんなギュギュっとした姿も健気でカワイイのですが、やっぱりこういうふっくらとした姿は
とびきり素敵です。

20090121b.jpg

夏から秋にかけてもだいぶ外葉がチリチリになって、径がどんどん小さくなっていきました。
でも今は少しずつ膨らんで、径も増している感じです。

水は控えめに、そして一番陽が当たる場所で頑張ってもらっているのですが…これからど
んどん伸びてきてしまうんでしょうか。
それはちょっとコワイかも。

20090121d.jpg

でも他のハオルチアと一緒に、光の中にあって更に輝きを放つような姿が見られるのは
何よりの幸せです。
スポンサーサイト
  1. 2009/01/22(木) 08:00:00|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<いつの間に。 | ホーム | 2009年新春福袋紹介★その6>>

コメント

SEN様

SENさん、こんにちは~。

斑入りってすんごくカワイイですよね~。
私も大好きなんです。
熊童子は白い斑と黄色い斑があるので、どちらも気になっちゃいます♪
我が家には普通の熊ちゃんしかいないので(^^)

このハオは上から見ると真っ白に見えるんですけど、横には1枚1枚、
緑のラインがビシッと入ってます。

意外と陽に強い…というか、日射しが弱いとアッという間にビローーー
ンとなってしまうので、日射強めの方がいいみたいです♪

そうそう、SENさんはブルーの瞳が素敵だなあ…と以前から思っていた
んですけど、私からみると「素敵」でも、ご自身でコンプレックスとか感じ
てらしたら、全然褒め言葉にならないので、なんて言葉にして良いのか
分からなかったんです。
この場で言わせてもらっちゃうと、とても素敵です(^^)Y

この時期は雪の反射で眩しい季節なので、特にサングラス必須ですね~。
(夫も車の運転時いつもサングラスしてます)
  1. 2009/01/22(木) 16:47:08 |
  2. URL |
  3. パセリ♪ #-
  4. [ 編集]

ものすごい勢いで多肉にはまっている私が、次に気になっているのは「斑入り」です。
熊童子もグリーンネックレスも斑入りのものがかわいく見えます。そしてハオも。。
この子は斑入りというか、全部白班・・?アルビノみたいな感じなんでしょうか?
美しいですね。。
動物のアルビノの場合は陽の光に弱い場合があるのですが、この子は大丈夫なようですね。
そういえば私自身が白班入りなんです。生まれつき左目の色素が抜けているんです(ブルーです。光に弱いです)。だから斑入り君には親近感なのです。
  1. 2009/01/22(木) 13:47:10 |
  2. URL |
  3. SEN #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://5015p.blog61.fc2.com/tb.php/255-2d810d4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。