ウチノニワン

庭の草花や多肉植物の紹介、たまには子育てのことなんかも…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

母の日。

5月9日は母の日だそうです。
特に何ごともなく過ぎていきましたが…その前日に保育所からのおみやげ。

2歳9ヶ月の次男から。

20100510a.jpg

おぉっ。
なんかそれっぽい~~~。

次男は長男に比べると全てにおいてソツが無いタイプですが、これにはちょっと驚き。
(「かあちゃんだいすき」の文字はもちろん担任の先生が)

「あのね、ハートでラブラブなの。かーちゃんラブ」
そんなコトを言いながら、にっこり笑顔で絵を差し出してくれた次男ナツキ。
親ばかで申し訳ないですが、かわいすぎるぅううー。


そして長男ハルト。もうすぐ5歳。
20100510b.jpg

おぉ、なんかまつげスゲー(笑)
そして実物よりかなりスリム!(爆)

「あのね、下の方の緑でくりぬいてる部分はハートなの。かーちゃんのコト
大好きだから、ハートでね、ラブラブなの。一生懸命作ったよ。」

うぉおおおーーー、泣かせるぜーーーー。


……スイマセン、親ばかで。


毎日見えるように、仕事場に飾ることにしました。

20100510c.jpg

しまった。
片づけてから写真撮れば良かった…orz

机に鼻かんだティッシュが山盛りになってますが、とうとう風邪を引いてしまいました。
どうやら子ども達のをもらってしまったようです。

声はひっくり返ってるし、咳き込みすぎて血は出るし、散々な週明けとなりました。

全国的に風邪が流行ってるようですので、みなさまお体ご自愛ください。

テーマ:行事・イベント - ジャンル:育児

  1. 2010/05/10(月) 20:25:23|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ちょっと遅くなりましたが…

20090807a.jpg

8月5日で次男が2歳になりました。
ついこの間生まれたと思っていたのに、あっという間です。

こうして楽しい毎日が過ごせるのも、夫や子供達、そしてたくさんのお友達のおかげです。
心から、ありがとう!!!

そして生まれてきてくれてありがとうね、ナツキ。
2歳の誕生日おめでとう!

20090807d.jpg

8月5日はお友達が来て賑やかにお祝いしました。
ワイワイ、ガヤガヤ。
喜びの奇声や時に泣き声が入り交じり、とても幸せで楽しいひととき。
忙しい合間を縫って遊びに来てくれたOさん、いつもありがとう♪
子供達へのプレゼントまでいただいちゃいました(^^)Y

20090807c.jpg

そしてお約束。
次男のロウソクを我先に…と吹き消そうとする長男ハルト。
「あれ?俺のケーキのはずじゃ…?」とあんぐりと口をあける次男ナツキ。

20090807b.jpg

「ケーキ食べたい人~」という夫の言葉と共に、群がる子供達。
はい、ハイ、は~い♪

20090807e.jpg

その後はおもちゃで遊んだり、走り回ったり、車で5分ほど行ったところで蛍を見たり。
夜遅くまで楽しい時間が続きました。

20090807f.jpg

そんなこんなで、子供達はいつも元気です。
ありがとう。

テーマ:お誕生日おめでとう! - ジャンル:育児

  1. 2009/08/07(金) 14:13:08|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ちょっと前のことになりますが、先週の金曜日から土曜日にかけてドッカンと雪が降りました。
1日で60センチ。
スキー場よりも山側にある我が家は、町中よりも明らかに雪が多い感じなので、実際にはも
っと降ったのかもしれません。

庭はこんな感じ。
20090113fa.jpg

人が通れるくらいの通路を作るのも一苦労。
壁のような通路に囲まれて、子供達は嬉しそう。

庭は雪山作るのも大変なので、4キロ離れたスキー場へ。

20090113fb.jpg

「なんかたくさん降ったんでないかい?」
そんな会話をしているような長男と次男。

20090113fc.jpg

さっそく遊び始める長男3歳。
どれどれ?ふむふむ…と覗き込む次男1歳5ヶ月。

ようやく二人で遊ぶような光景が日常的に見られるようになってきました。
二人ともお猿から少しずつ人間になりかけています。

20090113fg.jpg

「なんじゃ、コリャ!手が冷てぇーーー」
不愉快そうな次男ナツキ。

20090113ff.jpg

「父ちゃんにビニール手袋買って貰いな」と長男ハルト。

そうなんです。次男は毛糸の手袋、長男はビニール。
次男はまだいいかなーと思っていたのですが、そろそろビニール手袋を買ってやらねば。

手袋は無くすことが多くて、何度も何度も買い換えることに。
紐付きを買ってくるのですが、紐すら無くなっていることも多いですorz
もちろん、我が家では長男のお下がりも望めません(無くしてしまうので。なんせ今シーズ
ン買った長男の手袋も3回目)

今週末には新しい手袋で遊べるといいね、ナツキ。

  1. 2009/01/14(水) 08:00:00|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

報告を兼ねて…

多肉植物を中心としたブログなのですが、遠く離れたお友達や親戚への報告も兼ねて、子供
達のことも時々書いてます。(普段の様子など、なかなか伝えられる機会も少ないので…)

おじーちゃん、おばーちゃん、元気ですか?

…思いっきり、個人的でスイマセン。

12月に入って、時々暖かい日もあったりしますがだいぶ寒くなってきた我が家。
次男にも毛糸の帽子を購入しました。

20081205a.jpg

我が家は2人とも男児なのですが、寒色系が似合わないような気がするので(特に長男)赤系
のものを購入することが多いです。
そんな我が家では長男の毛糸の帽子ももちろん赤だったりします。

20081205b.jpg

これからどんどん寒くなって、日中もマイナスの気温になりますが、だからといって家の中に閉
じこもり…と言うわけでもなく。
もっともっと寒くなっても、外遊び。
今はまだ雪がない状態なのですが、一面真っ白になったらそれはそれで楽しいです。
雪が降るのをワンコのおくさんも楽しみにしています。

20081205c.jpg

先日はツリーも飾りました。
「サンタさん、まだ~?」

長男はサンタさんが来るのを楽しみにしています。
…と言っても長男にとっては「サンタさん=ケーキの人」。
クリスマスはケーキの日だと思っているので、今からワクワクしてケーキを待っています。

ハルト(長男)は超甘党。断然「おもちゃよりもケーキ派」です。
なので我が家では「サンタさんはケーキをくれる人」ということになっています(笑)

20081205d.jpg

このツリーは、結婚して7年子供がいなかった私達夫婦が、長男の妊娠が分かって買ったもの。
そのときの舞い上がった気持ちが反映されてか、血迷った大きさです。(高さ210センチ)
でも飾りはみーんな100円ショップ(笑)

下の方に飾りがついていないのは、次男がもぎ取って投げて遊んでいるから。
買った瞬間に壊れた飾りも…ま、それも楽しい思い出です。

そんなこんなで、寒くなっても楽しく暮らしております。
年末年始はそちらへは行けませんが、おじーちゃん、おばーちゃん、大ばーちゃん(私の祖母)
どうかご安心ください~。

思いっきり私信入ってますけど…お許しくださ~い。
  1. 2008/12/06(土) 08:00:00|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お遊戯会

写真の整理ですっかり遅くなってしまいましたが、11月16日は保育所のお遊戯会でした。
この日は集落の「収穫感謝の集い」というお祭りがあって、建物の外ではチャーハンや肉まん、
焼き鳥やパン、芋やカボチャ、豆などの農産物の販売も行っています。

午前中は保育所のお遊戯会。
午後はカラオケ倶楽部や集落の劇団、集落の人々で結成しているバンドや舞踊クラブ、小中学生の
出し物などもあって盛りだくさん。
集落あげての一大イベントです。

20081117a_20081118091646.jpg

長男の通う保育所は2歳~6歳までの20人くらいの子供達がいます。
都会の保育園や幼稚園に比べるととても小さな規模ですが、小さいながらの良さもあります。

演目には必ず一人一人がメインになるようなイベントが。
私の子供の頃は「その他大勢」という役柄になることも多かったのですが、ここの保育所は一人
一人みんなが主役です。

上の写真は一番小さな「ひよこ組」の踊り、「畑のポルカ」。

いっつもウロチョロしていて落ち着きのない長男。
踊りとか出来るか心配していましたが、なんとか踊れていました。
上手くはありませんが、それでも親としては成長が嬉しいです。

スポットライトを受けて頑張っている長男の姿に目がウルウル。親ばか爆裂です(笑)

20081117b_20081118092116.jpg

他にも年長さん達が踊る舞踊(ちゃんと着物を着ていて本格的なんですよぉ)とか、劇とかいろ
いろ。

これは息子が出ていた体操です。
ステージの上ででんぐり返しをしたり、鉄棒にぶら下がったり…。

「ハルトく~ん」と呼ばれて、大きな声で「ハイ!!!」とお返事。
当たり前のことなのですが、そんな当たり前のことが出来るようになるまでいろいろとありました。
生まれてから様々なことがグルグルと頭の中を巡ります。

20081117d.jpg

みんなで合唱する演目もあります。
いつも保育所で顔を合わせている、あの子もこの子も…み~んなそれぞれ成長していて、舞台
全体が眩しくて…、ファインダーの中で笑顔が滲んでいます。

みんな大きくなっていくんだね。

学年は異なりますが、この子達がみんな同じ小学校・中学校に入ります。
これからずっとずっと、みんなの成長を見守っていけるんだなあ…と思うと、感動もひとしお。

20081117e.jpg

そしてこんな演目も。
年長組のお父さんによる、得体のしれない踊り(笑)

最初はちょっと怪しげな衣装ですが…

20081117f.jpg

途中から股間に白鳥の頭がプラスされて、更に怪しさ爆裂です。
股間に白鳥つけたお父さん5人が音楽に合わせて手を繋いでクルクルと…。

会場は爆笑の渦。

ウチの夫も数年後には似たような踊りを踊らされるのかと思うと…さらに笑えます。
お父さん達は真剣なのですが、腹抱えて笑わせてもらいました。ごめんなさ~い。

皆農家さんなので体が引き締まっていますが、ウチの夫だったら白鳥ではなくて……以下自粛。

今回のお父さん方は皆農家さんなので、生まれてからずっとこの集落で大きくなってきた人ばかり。
ということは、数十年前に同じこの舞台で保育所メンバーとして踊ったんだろうな~。

集落と共に生きていく。
爆笑の渦に包まれつつ、「●●さんもすっかりおじさんだねえ」と昔を懐かしむ年配の方々も多いのかも。
そういうのって素敵だなあ。

そんなこんなでとっても楽しいお遊戯会でした。
子供達は2ヶ月以上練習を重ねてきたとか。

先生方も大変だったと思います。お疲れ様でした。
係のお父さん・お母さん達、そして見に来てくださった地域の方々もありがとうございます!!!

また来年が楽しみです。

  1. 2008/11/19(水) 08:00:00|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。