ウチノニワン

庭の草花や多肉植物の紹介、たまには子育てのことなんかも…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いじめてみました。

1年前の2009年。
清水の舞台から飛び降りて血まみれ状態で手にした福袋。
その中に入っていた一鉢。

有刺クーペリーBエースタイプ。
20090110a.jpg

ネットを検索すると、華やかな同株の写真が目に飛び込んでくる。
でも福袋に入っていたこの子はちょっとビローン状態。

他の方のブログみたいに、あんなに綺麗な姿になるんだろうか…。
そんな不安に駆られながら、鉢を眺めていたのでした。

私は基本いじめられ体質ですが、頑張っていじめて、いじめて、いじめ抜いてみました。


その半年後の2009年7月。

20090703a.jpg

あのビローンなクーペリーちゃんが、貫禄溢れるクーペリーさんに。
少し紫色を帯びたようなグレーの肌がイイっっ!!!

この変身後の姿に気をよくした私は、更にいじめてみました。
ごめんね、クーペリーさん。


そして今…

20100222.jpg

窓が白く、透明度が無いとも言えますが…モロ好みですっっ。
さらに翳りをまとった葉色。
そして白く輝く窓に鋸歯。

チクチクというより、ギラギラというか…殺意を秘めたような鋭い趣。
…やられました。その余りにも厳しく、凛とした佇まいに。


自分的には余りの格好良さに惚れ惚れしてしまうのですが、ちょっといじめすぎ感
が漂っているので、迷いに迷って久々の水遣りを。


…翌日、なんだか穏やかな顔に戻っていたクーペリーさん。
ちょっと残念な、2月下旬の昼下がり。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/22(月) 21:16:08|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

へんしんっっ!!!

20100219a.jpg

2008年5月下旬頃に我が家にやってきてくれたハオルチア。
bolusii var.blackbeardiana

すっかりUPがご無沙汰ですけど…我が家に来た当初はこんな感じでした。

20080601l.jpg

ちょっと内側に丸まっていて、透明感のある瑞々しさがとってもカワイイ子でした。
我が家に来てからは、ずーーっと横に広がりっぱなし。
超巨大と札に書いてあるので、まだまだ大きくなるのでしょうか。

この子はいつもリビングにいます。
私は一日の大半を仕事場で過ごしているので、リビングだとなかなか目が届かなくて…

20100219b.jpg

…ピンクです。
かなり辛い環境デス。ごめんね。

でもピンクにそまるモシャモシャもまたかわいかったりして。

でもでも、やっぱり緑もいいよねー…なんて思い立ち、久々の水遣りをば。
そして二日後…

20100219c.jpg

マスカットカラーの爽やかさんに変身っっ!!!
下の方にはまだピンクが残っていますが、瑞々しい姿も綺麗デス。

そうそう、この写真は昨日(2月19日)に撮ったものですが、3日目の今日は全部
緑に変わっていて、さらに透明感が増してました。
あ、その写真を撮っておけば良かったなーー。

20100219d.jpg

ピンク、緑とどちらも大好きなんですけど…みなさんはどちらがお好きですか~?

私は、2008年5月下旬の頃が一番好きだったりします(^^;
今年はもうちょっと甘めに管理しようっと。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/20(土) 10:50:29|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

だいぶ大きくなりました


20100218a.jpg

ハオルチア・グリーンジェム。
キラキラでザラザラ…ちょっと伸び気味ですけど、大好きな一鉢。

とある方から別のハオルチアのリクエストをいただいているのにも
関わらず、ぜんぜん違うモノをUPしたりして…。



20081223b.jpg

↑1年以上前の写真。
2008年12月23日。

調子に乗って霧吹きし過ぎた挙げ句、陽を受けてこんな姿になってしまったあの日。
もうショックでしばらく立ち直れなかったんですが、1年経ってようやくその面影を
感じなくなりました。

あぁ、安心して眺められるようになって良かった、良かった。

20100218b.jpg

あとはもう少し、ビシっとしてくれれば言うこと無しデス。
でもふっくらしていて、これはこれでかわいいカモ。


あ、毛蟹は植え替えしたらUPしようと思っておりますデス。
もうしばらくお待ちを~(^^)/

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/18(木) 20:36:23|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

立春を過ぎて

2月もだいぶ過ぎて、陽が長くなってきました。
ウチは山なので、下界では晴れていても雪が降っていたり、グイッと冷え込むこともあります。
ちょっと前には2月だというのに最低気温がマイナス26度まで下がって、ビックラ扱きました(笑)

でも陽が昇るのが早かったり、向きが異なったりして、確実に春が近づいてくるのを感じます~。
外はまだまだ真っ白ですけど(笑)

久々の更新でなんですが…いただきもの自慢をば(爆)

じゃじゃーーーーん!!!
憧れの、アコガレの、あ~こがれ~~の白帝城デス。

IMG_9354.jpg


あーうー…もうね、足向けて眠れません。
実際向けてませんけど(爆)

地元のニク友さんである、SENさんよりいただいてしまいましたーーーーー。

以前持っておられた白帝城と福袋の中身が被ってしまったのだとか。
ほんと、申し訳無いデス。
いつかこのご恩を…返せる自信がありませんっっっ(涙)

20100209b.jpg

このザラザラとしたグラニュー糖をまぶしたような窓。
そして黒く色づいた灰色の体。
さらにほんのりと色づいた葉先。

ギュッと縮こまった様なビシッとした姿にも、あーーもぅダメだぁあああと撃沈デス。


更にもう一つ。
とってもキュートな爽やかな御方も。

20100209c.jpg

ハオルチア・みどり亀。
ライムグリーンのつるりとした肌に、透明感のある窓がちょこん。
チューリップのような愛くるしさにも胸キュンです~~。

そして名前がいいです、「亀」。
いつか家に迎えてみたいと夢見つつ、我が家のライフスタイルでは絶対に無理であろう、
「リクガメ」に思いを馳せます。

このみどり亀君をMY亀として生きていこうっと。


SENさん家のお子さんは、ウチの二人の小坊主と同じ学年になります。
なので、多肉だけでなく子育てでも大いに力を貰っています。

この二つの鉢をいただいた日も、ワイワイと子供達は走り回っておりました…SENさん家
の中を(笑)


またぜひぜひ、遊びに行かせてください~♪

そうそう、その日はすんごいハオ本も見せて貰っちゃったのでした。
涎垂らしながら、全てのページに目を通しつつ、ワタシもいつか買うぞ!と野望に燃えて
はみたものの…ヘソクリ貯めるのに3年かかりそうです(爆)
  1. 2010/02/08(月) 21:09:38|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

お久しぶりです。今年もよろしくお願いします!

皆様、お元気ですか。
すっかりご無沙汰してしまいスイマセン。
先ほど、ブログを書く画面にアクセスしようとしたら、パスワード聞かれてビビってしまいました。
…そんなに放置していたなんて…我ながら恥ずかしいです。


さて、2010年おめでとうございます。(遅すぎ)
今年も既にのんびりムード漂い過ぎてますが、どうぞよろしくお願いします~。

冬の我が家はハオルチアムード一色です。
なんだか年で一番きれいな気がします。
…なのに全然うまく写真が撮れなくて…orz

20100114b.jpg

というわけで、お気に入りの子に登場してもらうコトに。

透明感があって、いつもキラキラ輝いていて、私の心を和ませてくれるハオルチア。
登場回数が一番多いのもこの子デス~。

cymbiformis var. transiens NL.

そんなに成長していなかな…と思いつつ、いつものことですが過去画像(2008年11月撮影)を…

20081105a.jpg


思っていた以上に成長してビックリ。
…って1年以上経ってますけど…(^^;
葉数も増えて大人っぽくなりました。

内側にすぼまりつつ、全体はやわらかい雰囲気でありつつも、先端の尖った部分がシャープで
硝子細工の様な美しさ。

ブログは放置気味ですが、毎日眺めつつ幸せ気分を満喫させてもらってます。


そんなこんなで、今年もゆるゆる頻度の更新ですがどうぞよろしくお願いします~。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/01/16(土) 11:48:34|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。